フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
ルソン島紀行 山岳州篇 2017 その(8) 明るい墓地を経て『ハンギング・コフィン』へ - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  ルソン島紀行 山岳州篇 2017 その(8) 明るい墓地を経て『ハンギング・コフィン』へ
 

 ハンギング・コフィンとは英語で表記すると『Hanging Coffin』で、即ち死者を収めた棺を崖に吊るした世界的にも珍しい葬送方法で、この山岳部に住む部族が行っていて、サガダはその様子が見られるというので有名な観光地になった。

写真-1 

 写真-1は教会の先の小山を登ると現れる墓地で、写真に見える塔は携帯電話用の塔で、この塔は宿泊している部屋からも良く見えた。

 今はこの地もこのような平地に埋葬されていて、伝統的なハンギング・コフィンは相当前に終わっている。この墓地にはその(7)で触れた日本人移民が眠り、その墓があるらしいが気が付かなかった。

写真-2 

 写真-2の右側にある白い墓は第二次世界大戦の戦死者を祀っていて、左に茶色くひときわ目立つ墓は、アキノ政権末期にミンダナオ島で警察の特殊部隊とイスラム武装組織が交戦し、警察側に40人以上の死者を出した事件で戦死したサガダ出身者でかなり立派。

 聞くところによると軍や警察には大勢この地方の人間が加わっていて、この交戦は現在国側と和平が成立している組織が、警察が無断で支配地区に入ったためといわれ、アキノを含めて双方で責任のなすり合いになっているが、それにしてもくだらない理由で多くの死者を出して、死んだ者も浮かばれない。

写真-3 

 写真-3はハンギング・コフィンのある谷間の降りて行く途中で見た『ロック・クライミング』を楽しむ人々。こういった活動は観光案内所へ行くとプログラムがいくつもあって、棺を見るのにも観光案内所でガイドを雇って行くが、この地の若い人の失業対策にもなっている。

 この一帯は『エコー・バレー』と呼ばれる谷で、大きな声で叫べばこだまが帰って来るので付けられた。日本式にヤッホーと叫ぼうかと思ったがあまりにも定型過ぎて間が抜けた感じがするので止める。

写真-4 

 そうして、急坂を下った崖の下にあった『ハンギング・コフィン』が写真-4。この近くの他の谷にもハンギング・コフィンがあるのを遠望したが、一番間近で見られるのはここになる。

 良く見ると岩に鉄棒を打ち込んでその上に置いてある。古い棺は丸太を刳り抜いているが、時代が新しくなると板を組み合わせた棺になっていて、棺のそばにある椅子は死者が座った椅子であの世でも座れるようにとガイドは説明していた。

写真-5 

 ハンギング・コフィンは昔の伝統的な墓地になるが、場所によっては死者を冒涜すると言って観光客を行かせないようにしている所もあるらしい。そうして、また現在の墓地に戻って来たが、写真-5はその墓地でガイドから聞かされた風習で、この地ではローソク代わりに松の木端を燃やして弔うという。

 そういえばこの墓地の墓の前は松の木端を燃やしたような跡がたくさんあり、ローソクの姿を見ないと思っていたが、これでその理由が分かり、この地では松を燃やすことが聖なる行為になるのであろう。

写真-6 

 写真-6は後で分かったが、移民の末裔が住んでいる家で、2階の手摺にある看板の下側に『YAMASHITA STORE』書いてあって、この道の前は何度も行き帰したが、これを見た時最初は冗談かと思った。

 『YAMASHITA』というのは敗戦後に戦犯として絞首刑に処せられた第14方面軍司令官の『山下奉文』大将の名前がフィリピンでは有名で、山下は194594日、バギオにて降伏している。

 特に『山下財宝』といって軍が持っていたとされる金塊などは敗戦直前にフィリピンのどこかに埋めたと噂され、あの独裁者マルコスも山下財宝に関わったというし、その財宝を目当てに今でも山の中を掘っている人もあるし、それに絡んだ詐欺話は今もなくならない。

 このヤマシタさんが100年前にサガダに来た日本人移民の子孫で、今もここに住んでいるらしいが滞在中一度も店の扉は開かなかった。これもやはり後で分かったが、先述した墓地にYAMASHITAと没年が刻まれた日本風の墓石が今も健在で、初代のヤマシタさんは30代前半でこの地で没している。

  Homepage: http://cebuahima.com
Updated: 2017/03/16 (木)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 元日にセブを発ちクアランプール経由でタイ・プーケット方面旅行をした。旅の空で新年を迎えたのは2012年の大晦日にヴェトナムのホーチミンからハノイ目指した列車の寝台車以来だ..   | 2018-01-19
 2017年最後の台風がフィリピン近海に近づいていて、年明けには台風が上陸するらしい。その影響かセブの昨日30日は朝から雲が厚く、今にも降りそうな天気で寒いくらいであった。 ..   | 2017-12-31
【写真-1】     灯台から日の沈む方角を見た様子が写真-1で、入り口の近くにある建物は、かつてアメリカ軍が通信隊を置いていた時の施設。戦前からあったような建物で..   | 2017-12-25
【写真-1】     洞窟遊びを終えて、知人家族はセブへ帰るのでホテルで荷物をまとめてから写真-1のフード・センターへ行って昼食を取る。小間割りの店がいくつもあって..   | 2017-12-22
 『気に食わない』というのは個人的に気に障るとか、何となく嫌という心の中の動きでその基準はかなり曖昧だが、それゆえ管理・監視社会真っただ中では、最も人間らしいものと思う..   | 2017-12-20
【写真-1】     灯台に入って中から入り口方面を撮ったのが写真-1。バスコ港を左に見る湾を望み、ここからでも右手彼方にはサブタン島の島影が見える。灯台の建つナイ..   | 2017-12-17
セブに名前の通った世界的なホテルは案外と少なく、隣の国際空港があるマクタン島にはシャングリラがあり、数年で撤退したヒルトンぐらいしかなかった。セブ市内にはラディソンやか..   | 2017-12-15
【写真-1】     洞窟に溜まった池の次は地上から飛び込める池にトライシクルで向かう。写真-1がその池のある場所で、変哲のない林を歩いた先にあった。人が池の周りに..   | 2017-12-12
【写真-1】     ホテルに戻り、一休みしてから灯台のある丘へ夕陽を見に行く。歩いても大した距離ではなく、写真-1は州庁舎を右に見て灯台へ行く道で、大きな樹が1本..   | 2017-12-10
【写真-1】   ホテルで朝食後にアンダにある地下洞窟巡りをする。写真-1は午前中一杯貸切ったトライシクルに乗って向かう車内の様子で、同乗するのは今回の小旅行で現地合流..   | 2017-12-06
12345678910,,,126
    
ニュース コラム ライフ
【管理】 海外で働くフィリピ..
セブからプーケットへ
【避難】 マヨン火山に大噴火..
セブで迎える2017年の大晦日
【避難】 異例のクリスマス台..
【企業】 ホテルオークラ 放..
バタネス紀行 2017 その-(20..
【漂流】 ミンダナオ島沖で ..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【最大】 総額3兆7670億ペソ 2..
気に食わない2017年の5人
【被害】 台風『ウルドゥハ』..
バタネス紀行 2017 その-(19..
【浪費】 ミンダナオ鉄道敷設..
セブから消えるマリオット・ホ..
【強権】 マルコス独裁に近づ..
【多忙】 在比日本国大使館の..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【犯罪】 中国からの密輸続く..
バタネス紀行 2017 その-(18..
21【開発】 国内空港関連事業 ..
22小さな旅 ボホール島篇 2017..
23【騒動】 デング熱ワクチン ..
24個人崇拝と全体主義
25【凶行】 カガヤン・デ・オロ..
26バタネス紀行 2017 その-(17..
27【司法】 違法薬物取締政策の..
28小さな旅 ボホール島篇 2017..
29【調査】 日本の製造業の有望..
30台風『ヨランダ』から4年経っ..
31【天国】 セブ港で コンテナ..
32バタネス紀行 2017 その-(16..
33【胡乱】 操作した疑いを持た..
34小さな旅 ボホール島篇 2017..
35【統計】 GDP第3四半期成長率..
362017年の万聖節
37【怠慢】 台風『ヨランダ』被..
38バタネス紀行 2017 その-(15..
39【激減】 ドゥテルテの選挙公..
40小さな旅 ボホール島篇 2017..
41【癒着】 フィリピン航空 巨..
42【薬物】 ドゥテルテの思い付..
43モールの客寄せ用に設置する政..
44【選出】 ミス・セブ2017は ..
45【順位】 フィリピンのパスポ..
46【労働】 住友商事傘下のミン..
47【内戦】 ミンダナオ島マラウ..
48【恒例】 2017年度フィリピン..
49【契約】 セブのマリオット・..
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【恒例】 2017年度フィリピ..+ 3655
【内戦】 ミンダナオ島マ..+ 3400
【契約】 セブのマリオッ..+ 3370
【順位】 フィリピンのパ..+ 3318
【労働】 住友商事傘下の..+ 3110
【薬物】 ドゥテルテの思..+ 3090
【激減】 ドゥテルテの選..+ 2898
【選出】 ミス・セブ2017は..+ 2656
【凶行】 カガヤン・デ・..+ 2602
【癒着】 フィリピン航空..+ 2592
【胡乱】 操作した疑いを..+ 2567
【天国】 セブ港で コン..+ 2394
【犯罪】 中国からの密輸..+ 2305
【騒動】 デング熱ワクチ..+ 2183
【怠慢】 台風『ヨランダ..+ 2179
【司法】 違法薬物取締政..+ 2092
【強権】 マルコス独裁に..+ 1911
【統計】 GDP第3四半期成長..+ 1784
【最大】 総額3兆7670億ペソ..+ 1766
【調査】 日本の製造業の..+ 1757
21【多忙】 在比日本国大使..+ 1525
22【開発】 国内空港関連事..+ 1509
23【被害】 台風『ウルドゥ..+ 1400
24セブの『東横イン』は大丈..+ 1380
25【浪費】 ミンダナオ鉄道..+ 1256
26ボホール島 2017年 その-4..+ 1256
27台風が日本を直撃しなかっ..+ 1247
28【企業】 ホテルオークラ..+ 1233
29バタネス紀行 2017 その-..+ 1231
30セブで日本の選挙の投票を..+ 1218
31バタネス紀行 2017 その-..+ 1198
32バタネス紀行 2017 その-..+ 1197
33小さな旅 ボホール島篇 20..+ 1187
34個人崇拝と全体主義+ 1185
35モールの客寄せ用に設置す..+ 1185
36ボホール島 2017年 その-5..+ 1172
37バタネス紀行 2017 その-..+ 1166
38小さな旅 ボホール島篇 20..+ 1132
39バタネス紀行 2017 その-..+ 1123
40【漂流】 ミンダナオ島沖..+ 1092
41台風『ヨランダ』から4年経..+ 1076
42【避難】 異例のクリスマ..+ 1051
43小さな旅 ボホール島篇 20..+ 1043
44バタネス紀行 2017 その-..+ 1041
45セブから消えるマリオット..+ 1018
46気に食わない2017年の5人+ 1012
47バタネス紀行 2017 その-..+ 1009
48【避難】 マヨン火山に大..+ 228
49【管理】 海外で働くフィ..+ 75
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:682,858 今日:102 昨日:204
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.