フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
ルソン島紀行 イロコス篇 その(19) パオアイ砂丘を経て再びラオアグ市内へ戻る - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  ルソン島紀行 イロコス篇 その(19) パオアイ砂丘を経て再びラオアグ市内へ戻る
 

写真-1

 

 パオアイ教会からラオアグ市へ戻る途中にある『パオアイ砂丘』に寄る。この観光ポイントが最後で、この日朝3時に起きて北の風車発電と南のパオアイ方面と欲張って、バス、トライシクルを駆使して回ったが、もう一日時間があればもう少しゆっくり回れたと思うが、夕方の飛行機でマニラへ戻るようになっているので仕方がない。

 写真-1はそのパオアイ砂丘。幹線道路から海側に入って寂しい集落を経て砂丘は現れるが、西側に面しているので夕陽を見るには最高の場所と言われている。写真の砂に覆われた道路にトライシクルはようやく上がって来たが、この地点で先にある海岸まで行くことを止めて下車。


写真-2


  風が一定方向に吹いていて砂がさらさらと流れて、風紋が綺麗な模様を描いている。写真-2はその盛り上がった砂丘の様子だが、この日は観光客も居なくて寂しい風景を眺められたが、この砂丘ではサンド・バギーで走り回るのが盛んで、乗って来たトライシクルの運転手もバギーに乗らないのかと誘う。

 ただただうるさい連中のバギーが無くて良かったと思っているのに、こういう景勝地で商売となれば何でもやるフィリピン人の商魂逞しさより、浅ましさを感じる。ともかく、この日は五月蠅いバギーの姿を一台も見なかったから良かった。

 このパオアイ砂丘に続くラオアグ側に『フォート・イロカンジャ・ホテル』というこの地方で最高級ホテルがある。このホテルはマルコスが作ってイロコスの迎賓館のようにしたらしいが、その昔初めてラオアグへ来た時にこのホテルに泊まっている。

 この時の旅行は100ペソもしない宿泊所へも泊まっているが、マルコスのホテルということで泊まる事にした。当時、最高級とはいえ宿泊客はそれほど居なくて、相当安い値段で泊まっていると思うが、部屋の様子などほとんど記憶に残っていなくて、辛うじてホテル前の砂浜がこのパオアイ砂丘と同じような感じであった。

 このホテル、以前聞いた話ではカジノを併設してラオアグ空港と台湾間に直行便を飛ばして、台湾人のギャンブル客を呼び込んでいるらしいが、今はどうなっているのか分からない。

写真-3

 
 再びラオアグの町に戻ってホテルで荷物を回収して、後は空港へ行くだけとなったが写真-3はイロコス州庁舎正面で、ラオアグ市庁舎は写真を撮った手前左手にある。

 再三書いているがイロコス州は独裁政治を続け、最後はハワイで死んだマルコス元大統領の牙城で、写真の州庁舎に収まる知事はマルコスの娘、アイミ―。アイミ―の母親、イメルダは80歳半ばを過ぎて老醜を晒しながらももこの地区選出の下院議員で健在。

 息子のボンボンは現上院議員で、5月に行われた副大統領選に出馬して僅差で落選。何しろこの時にイロコスで集めた票数は数十万票で、対抗馬で当選したロブレドなど数千票しか得票が無かったから、いかにイロコスがマルコス王国であるか分かる。

 そういえばこの選挙では、アイミ―、イメルダとも無投票当選であったから、反対党は生きていけない地域でもあるが、それはフィリピン中に蔓延していてここだけの話ではない。


  Homepage: http://cebushima.com
Updated: 2017/03/24 (金)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 日本大使館に用があるのではなく、同建物内にある広報文化センターの図書室に用があって、午前の早い時間に軽量鉄道とタクシーを乗り継いで向かう。 写真-1   写真-1は大..   | 2017-06-22
サガダのあるマウンテン州の多数派は『ボントック族』で、バナウエの方はイフガオ州で『イフガオ族』が占める。イフガオ州の州都は『ラガウエ』になっているが、人口は2万人を切り..   | 2017-06-12
 チャイナ・タウンにある中華門の前は広場になっていて、中央に噴水のある池がある。その噴水の向こう側に写真-1のサンタ・クルス教会がある。写真-1   なかなかチャイナ・..   | 2017-06-10
サガダを早朝のジプニーで発ってボントック、バナウエと乗り継ぎ、その足でトライシクルをチャーターしてバタッドへ向かう。バナウエからサガダ行きのジプニーも出ているが1日に何..   | 2017-06-08
 泊まったホテルはマニラにある『チャイナ・タウン』に近い。歩いて行くには遠くタクシーでは近過ぎるし、タクシーなどに乗ったらマニラの地獄的な渋滞に巻き込まれてしまう。写真..   | 2017-06-06
 5月23日(火曜日)、フィリピンのドゥテルテ大統領はミンダナオ島全域に『戒厳令』を布告した。  ドゥテルテは前々から戒厳令を出すことを公言していて、薬物関連容疑者に対し..   | 2017-06-03
なかなか発車しないボントック-バナウエ間を走るジプニーに痺れを来たし『運賃倍額』で交渉してようやくジプニーはボントックの町を離れる。乗客は我々2人とオーストラリアのバッ..   | 2017-05-30
 LRT-1号線はマニラ首都圏に最初に走った軽量高架鉄道で、1984年開業というからマルコス独裁政権に陰りの見え始めた頃で、その前年8月21日、マニラ国際空港でアメリカの亡命生活から..   | 2017-05-26
写真-1    サガダには3泊してノンビリ過ごし、次はボントックを経由してバナウエ、そこから山に入ったバタッドへ行く。写真-1はそれぞれの位置関係を簡易に表した図で、こ..   | 2017-05-23
 マニラ首都圏には軽量高架鉄道が3路線あって、今回利用したのは1984年開業、全長18.4キロのLRT-1と2003年開業、全長13.8キロのLRT-2の2路線で、もう一つは1999年開業、全長16.8キロで..   | 2017-05-15
12345678910,,,119
    
ニュース コラム ライフ
【交戦】 ミンダナオ島戒厳令..
ルソン島紀行 イロコス篇 そ..
フィリピンのボランティア団体..
ルソン島紀行 山岳州篇 2017..
【作戦】 ミンダナオ島マラウ..
ルソン島紀行 イロコス篇 そ..
【発表】 放火・襲撃事件で38..
ルソン島紀行 山岳州篇 2017..
【交通】 鉄道敷設計画 ミン..
ルソン島紀行 イロコス篇 そ..
【提訴】 戒厳令布告に対して..
【事件】 保険金目当てか パ..
フィリピンの戒厳令はドゥテル..
【強盗】 防火対策を怠った首..
ルソン島紀行 山岳州篇 2017..
【布告】 セブにも拡大か ミ..
ルソン島紀行 イロコス篇 そ..
【事件】 ボホール島で邦人男..
ルソン島紀行 山岳州篇 2017..
【統計】 予測より下回った ..
21ルソン島紀行 イロコス篇 そ..
22【凶行】 米国籍の日本人女性..
23【環境】 セブで日系の廃棄プ..
24フランスと韓国の大統領選結果..
25【任命】 環境保護者の環境天..
26ルソン島紀行 山岳州篇 2017..
27【連続】 マニラで相次ぐ爆弾..
28ルソン島紀行 イロコス篇 そ..
29【開発】 セブ・マクタン島の..
302017年 心に残った桜5選
31【大量】 フィリピンの2016年..
32ルソン島紀行 山岳州篇 2017..
33【惰性】 フィリピンで開催の..
34ルソン島紀行 イロコス篇 そ..
352017年春 日本の桜は
36ルソン島紀行 山岳州篇 2017..
37【銃撃】 今年最初の邦人殺害..
38【激増】 フィリピンのオート..
39ルソン島紀行 イロコス篇 そ..
40【録画】 セブで日系女性が絡..
41ルソン島紀行 山岳州篇 2017..
42【挑戦】 ドゥテルテ大統領へ..
43【悪徳】 セブで未成年少女を..
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【悪徳】 セブで未成年少..+ 6393
【録画】 セブで日系女性..+ 5944
【挑戦】 ドゥテルテ大統..+ 4521
【銃撃】 今年最初の邦人..+ 4446
【激増】 フィリピンのオ..+ 4098
ルソン島紀行 イロコス篇..+ 3394
ルソン島紀行 イロコス篇..+ 3229
ルソン島紀行 山岳州篇 20..+ 3072
【惰性】 フィリピンで開..+ 2905
【連続】 マニラで相次ぐ..+ 2695
【大量】 フィリピンの2016..+ 2617
【布告】 セブにも拡大か..+ 2577
2017年春 日本の桜は+ 2540
ルソン島紀行 イロコス篇..+ 2479
【開発】 セブ・マクタン..+ 2378
ルソン島紀行 山岳州篇 20..+ 2306
【凶行】 米国籍の日本人..+ 2275
ルソン島紀行 山岳州篇 20..+ 2227
【任命】 環境保護者の環..+ 2086
2017年 心に残った桜5選+ 1887
21【事件】 ボホール島で邦..+ 1727
22ルソン島紀行 山岳州篇 20..+ 1706
23【環境】 セブで日系の廃..+ 1674
24ルソン島紀行 イロコス篇..+ 1661
25【事件】 保険金目当てか..+ 1390
26ルソン島紀行 イロコス篇..+ 1366
27フランスと韓国の大統領選..+ 1342
28【統計】 予測より下回っ..+ 1203
29【作戦】 ミンダナオ島マ..+ 1169
30ルソン島紀行 山岳州篇 20..+ 982
31【強盗】 防火対策を怠っ..+ 963
32【発表】 放火・襲撃事件..+ 867
33【提訴】 戒厳令布告に対..+ 838
34ルソン島紀行 イロコス篇..+ 830
35【交通】 鉄道敷設計画 ..+ 802
36ルソン島紀行 山岳州篇 20..+ 753
37フィリピンの戒厳令はドゥ..+ 700
38ルソン島紀行 山岳州篇 20..+ 516
39ルソン島紀行 イロコス篇..+ 514
40ルソン島紀行 イロコス篇..+ 437
41ルソン島紀行 山岳州篇 20..+ 336
42【交戦】 ミンダナオ島戒..+ 148
43フィリピンのボランティア..+ 132
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:636,906 今日:6 昨日:257
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.