フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
ルソン島紀行 イロコス篇 最終回 その(32) マニラ空港からセブへ飛び立つ - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  ルソン島紀行 イロコス篇 最終回 その(32) マニラ空港からセブへ飛び立つ
 

 長々と書き連ねたこの拙文も今回が最後になる。今回の旅は欲張った行程でルソン島北部を回ったが、2度と行きたくないという観光地の多い中、またこの地方へ行って見たいという気持ちを持った。


 【写真-1

 写真-1はマニラ国際空港第4ターミナル内の待合室の様子で、かなり込み合っている。第4ターミナルなどというともっともらしいが、ここはマニラ空港に国際線専用と国内線専用のターミナルに分かれた古い時代の2つあった中の国内用ターミナルであった。

 その後マニラ空港は第2ターミナルを造り、そちらはなぜかフィリピン航空の専用ターミナルになっている。次いで第3ターミナルを造り、そちらはフィリピン航空とフィリピンの航空業界を2分する後発のセブ・パシフィック航空が主に使っている。

 その後、写真のターミナルはしばらく貨物用に使われていたが、近年、低価格航空がフィリピンに乗り入れるようになり、その低価格航空用に提供したのが第4ターミナルになる。

 かつて国内線で使った事があり、その当時は倉庫のような建物であったが、今回はそれなりに整備されている。しかし、ここから他のターミナルへ移動するには相変わらず不便、不親切でマニラ空港は『世界一最悪』の空港と冠されていて、改善される様子はない。


 【写真-2

 写真-2は今回利用したエアアジア機。エアアジア航空はマレイシア発の低価格航空で、クアラルンプールに専用ターミナルを持つほどの急成長した航空会社で、なぜかセブ-フィリピン間のような他国のドル箱ローカル路線まで参入している。

 利用者としては航空会社間の価格競争があって嬉しいが、エアアジアは保有機材の使い回しに無理があるのか、定時出発のできない航空会社でもあり、利用する度にまともに出発できず遅れている。

 それでも、かつては私などタイのバンコク経由で旅程を組んでいた空の旅が、今やエアアジア利用のクアラルンプール経由となってしまったから、エアアジア商売の目の付け所は優れている。


 【写真-3

 写真-3は私にとってはかなり珍しい写真で、マニラ空港が眼下に写っている。しかも国際線の第1ターミナルと第2ターミナルの全景と第3ターミナルの部分が写っている。

 この写真で分かるようにマニラ空港には滑走路が2本あって、私の乗ったエアアジア機は眼下の滑走路を交差するように離陸している。

 後から2本目の滑走路を増設したが、敷地から交差せざるを得なかったのだが、写真下の離陸待機走路には既に飛行機が走行中であるし、もし管制の不手際でそれぞれの滑走路から飛び立った機同士が衝突する危険性を孕んでいる。

 現在、増加する乗客需要に対応しきれず、新たな空港を造る考えも示されていて、写真の右前方に光るのはマニラ湾だが、その左手方面の海面を埋め立てる案が浮上している。

 このマニラ空港は既に市街地に囲まれて拡張も出来ず、いずれ空港としては危険になるので、そういったプロジェクトは進めて欲しいが、遠方に立地されると成田の例ではないが、超不便になる。

 また新空港間と市街地へのアクセスは当然一体になってプランされて当たり前なのに、現マニラ空港のようにアクセスはタクシーのみでぼったくりが横行するような未来図であったら願い下げである。

 飛び立ったセブ行きの便はラグーナ湖上空を通過しセブへの針路を取り、時間通りに無事にセブに到着した。

 【了】

  Homepage: http://cebushima-blg.jugem.jp/
Updated: 2017/08/19 (土)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 これまで何百回も飛行機に乗っているが、今回のマニラ行きの便は飛行機搭乗までの遅延時間としては最長となった。  【写真-1】  飛行機は定時に出ないのが普通になってい..   | 2018-09-25
【写真-1】     かつてのアメリカ軍の保養施設を見下ろす丘には写真-1の右側に見える『アダン』の樹が密集している。草しか生えない不毛な土地には合い、実はパインア..   | 2018-09-20
【写真-1】     トライシクルは快調に飛ばし、ウユガンという1300人ほどの町を通り過ぎる。写真-1は通りで待つ人達で、この日は休日のためバタン島中心のバスコへ行くよ..   | 2018-09-13
【写真-1】     イヴァナからトライシクルを借り切って海を右手に見ながら出発。写真-1は走り始めた頃で、運転手はイヴァナの人間で、時々行き交う人に挨拶を送ってい..   | 2018-09-08
 現在使っているデジカメの調子が悪くなり、日本へ行く知人に新しいデジカメの購入を依頼し、先日そのカメラを受け取った。  写真の4台は具合が悪くなって既に使わなくなった..   | 2018-09-03
【写真-1】     イヴァナ港を臨む正面に前庭を充分に取った写真-1の教会があり、正式名称は『San Jose de Ivana Parish Church』という。最初の教会がこの地に建てられたのは1787..   | 2018-08-29
 35年前の1983年8月21日、マニラ国際空港に到着した中華航空機から降りた、当時の独裁者マルコスの政敵『ベニグノ・アキノ元上院議員』が暗殺された日で、これより1986年のマルコス政..   | 2018-08-27
【写真-1】     イヴァナ集落の幹線道路沿いに写真-1のバタネス伝統の家が建つ。『ダカイの家』と呼ばれ、バタネス諸島で一番古い伝統様式の家屋といわれている。1887年..   | 2018-08-22
 セブ市から幹線道路を北上すること80キロほど行った所に『イリハン』という山の中の集落があり、そこには1945年8月24日にセブ島内で戦っていた日本軍が投降、降伏文書に調印をした場..   | 2018-08-19
【写真-1】     サブタン港からバタン島イヴァナ港へ船が入って、団体の観光客は旅行会社差し回しの車でバスコの町へ、個人や地元の人は写真-1のように迎えに来ていた..   | 2018-08-14
12345678910,,,133
    
ニュース コラム ライフ
《評判》 次期上院選候補支持..
マニラ逍遥 2018年 その(1)..
《災害》 セブ州中部ナガ市で..
《鉄屑》 フィリピン名物 ジ..
バタネス紀行 2017 その-(49..
【自前】 商船三井 船員養成..
バタネス紀行 2017 その-(48..
《批判》 ドゥテルテに媚を売..
バタネス紀行 2017 その-(47..
《失政》 物価上昇止まらず ..
セブで使うデジタル・カメラ
《拙速》 ボラカイ島の環境整..
バタネス紀行 2017 その-(46..
《定年》 新最高裁長官決まる..
《銃撃》 セブで日本人と韓国..
ニノイ・アキノの日と日本の完..
《芸能》 日本映画『愛しのア..
バタネス紀行 2017 その-(45..
【経営】 セブの旧マリオット..
《隠蔽》 日本の厚労省とNPOが..
21セブで日本軍が降伏した場所
22【事件】 セブ・マクタン島の..
23バタネス紀行 2017 その-(44..
24【肥大】 小売業最大手のSMの..
25【管理】 在住外国人にも登録..
26フィリピンの暑さと他の国では..
27【警戒】 ミンダナオの島で爆..
28バタネス紀行 2017 その-(43..
29【実態】 成長の影に環境破壊..
30セブの涼しさと日本の猛暑
31【事件】 フィリピンで次々と..
32バタネス紀行 2017 その-(42..
33【自治】 フィリピン版『一国..
34議員ボクサー『パッキャオ』の..
35【下降】 自動車の生産と販売..
36【奪還】 パッキャオの再起戦..
37バタネス紀行 2017 その-(41..
38【操作】 大統領の支持率 他..
39フィリピンと日本の晴れ着考
40【世論】 大統領の支持率 就..
41バタネス紀行 2017 その-(40..
42【暗殺】 バタンガス州の市長..
43セブで『ポルシェ』が売れる時..
44《調査》 ボラカイ島の閉鎖問..
45バタネス紀行 2017 その-(39..
46【批判】 ドゥテルテ政権の経..
47《違反》 2千万円を持ち込も..
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
《違反》 2千万円を持ち込..+ 3096
【事件】 フィリピンで次..+ 2863
【批判】 ドゥテルテ政権..+ 2481
セブで『ポルシェ』が売れ..+ 2343
バタネス紀行 2017 その-..+ 2172
【世論】 大統領の支持率..+ 2153
【暗殺】 バタンガス州の..+ 2116
【自治】 フィリピン版『..+ 2066
【操作】 大統領の支持率..+ 2066
バタネス紀行 2017 その-..+ 2029
《調査》 ボラカイ島の閉..+ 1981
《銃撃》 セブで日本人と..+ 1871
バタネス紀行 2017 その-..+ 1857
初めて行ったSMモール+ 1845
【警戒】 ミンダナオの島..+ 1678
【下降】 自動車の生産と..+ 1640
【奪還】 パッキャオの再..+ 1627
【事件】 セブ・マクタン..+ 1553
フィリピンと日本の晴れ着..+ 1436
【管理】 在住外国人にも..+ 1339
21バタネス紀行 2017 その-..+ 1182
22《隠蔽》 日本の厚労省とNP..+ 1166
23【実態】 成長の影に環境..+ 1082
24【肥大】 小売業最大手のSM..+ 1050
25《芸能》 日本映画『愛し..+ 1031
26【経営】 セブの旧マリオ..+ 1002
27《定年》 新最高裁長官決..+ 861
28議員ボクサー『パッキャオ..+ 729
29《失政》 物価上昇止まら..+ 725
30《拙速》 ボラカイ島の環..+ 710
31セブの涼しさと日本の猛暑+ 693
32《批判》 ドゥテルテに媚..+ 656
33バタネス紀行 2017 その-..+ 593
34フィリピンの暑さと他の国..+ 564
35バタネス紀行 2017 その-..+ 507
36バタネス紀行 2017 その-..+ 507
37セブで日本軍が降伏した場..+ 483
38バタネス紀行 2017 その-..+ 443
39ニノイ・アキノの日と日本..+ 395
40【自前】 商船三井 船員..+ 384
41バタネス紀行 2017 その-..+ 376
42セブで使うデジタル・カメ..+ 351
43《鉄屑》 フィリピン名物..+ 345
44《災害》 セブ州中部ナガ..+ 240
45バタネス紀行 2017 その-..+ 201
46バタネス紀行 2017 その-..+ 187
47《評判》 次期上院選候補..+ 55
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:726,518 今日:17 昨日:224
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.