フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
ルソン島紀行 山岳州篇 2017 その(22) 夜行バス内は冷凍庫同様 チャイナ・タウンで時間を過ごす - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  ルソン島紀行 山岳州篇 2017 その(22) 夜行バス内は冷凍庫同様 チャイナ・タウンで時間を過ごす
 

 夕方にバナウエを出たバスはほぼ満員。それでも途中の町で停めて客を乗せようとする。


【写真-1 トイレと軽食をかき込む乗客で夜中でも混雑

 フィリピンのバスは過剰にエアコンを利かせていて、車内は冷凍庫同様になるので厚着をするが、これは先年行ったルソン島イロコス地方の旅行で乗ったマニラ-ヴィガン間で体験済み。

 恐らく運転手の居眠り運転防止のためと思うがそれにしても途中で眼が覚めると、車内の凍り付いた余りの寒さにギョッとする。

 写真-1は山岳部を抜けてマニラへ通ずる幹線道路沿いにある駐車場の様子で、次から次へとこの手の大型バスがマニラ目指して発着している。

 鉄道がほとんど未発達なフィリピンは昔からバス輸送が主流で、最近インフラ投資の一環としてルソン島やミンダナオ島に長距離鉄道敷設プロジェクトなど検討されているが、敷設したは良いが維持管理がまるで不得手なフィリピン人気質を考えると、溝に金を捨てるようなプロジェクトになるのではないか。


【写真-2 路面がゴトゴトするなと目が覚めたらバスの終点間近】

 写真-2はまだ夜が明けやらぬ時間にバスはマニラに到着。幹線道路上に出ても結構な山岳部の中を走ったが、そこが戦争末期に日本軍が連合軍に追い詰めら最後の攻防、激戦地となった『バレテ峠』で、ウトウトしている内にいつの間にか通過してしまった。

 バスを降りて予約していた近くの安いホテルで仮眠を取って、夕方のマニラ発セブ行きの便に搭乗する予定となっていて、昼近くまで寝て昼を食べるために近くのチャイナ・タウンへ行く。


【写真-3 貧弱なセブの中華レストランを思うとセブにもこういう店が欲しい】

 写真-3が食べた店で、前回、8月の時はチャイナ・タウンでは割合大衆的な店で食べたが、今回はセブの中国系の知人にお勧めの店を聞いて少し高級な店に入る。

 その結果は、大当たりで内装が高級な割には値段も安く、点心も注文を受けてから蒸す新鮮さで、時間が経ち過ぎ干からびた点心を出すセブの店とは大違い。どの一品も味が際立ち、特に春菊の炒め物は絶品であった。


【写真-4 昔より安全になって家族連れでも歩けるようになった】

 写真-4はチャイナ・タウンのメイン・ストリートになる『オンピン通り』中ほどに建つ南側の中華門で、今は溝川と化した川に架かる橋の手前に建ち、北側にもある。この中華門、もっと大きいのがチャイナ・タウンの入り口に2つ建てられている。

 ちなみにオンピンとは中国名をフィリピン風に呼んでいる名前で漢字で書くと『王彬』と書き、著名な政治家なども出している中国系の一族名になる。

 チャイナ・タウンの始まりだが、フィリピンと中国との関係はスペインがフィリピンを植民地にする以前から交易を通じて深く関わっていて、スペイン植民地後にカトリックに改宗した中国人を住まわせたのが始まりで、今風に言えば『ゲットー』のはしりになり、本来の地名は『ビノンド』という。


【写真-5 フィリピンの中国系の出身地は福建省が多数】

 写真-5はオンピン通りで見かけた中国風の装飾品を売る店で、看板を見ても中国にある店と変わらないし、通りは中国系の店が連なる。

 フィリピンには中国系が人口の1%少々、100万人を超すがフィリピンの経済、産業は中国系が押さえていて、経済及び政治に対する影響力は大きく、現大統領のドゥテルテが中国に媚を売る発言を繰り返すのも選挙戦で資金を出したのが中国系だからとまで言われている。


【写真-6 チャイナ・タウンも最近は高層のマンションが建ち並び景観を壊す】

 写真-6は『ビノンド教会』で、なかなか堂々とした造りで、中国系カトリック信者の財力を如実に表しているようだ。この他、チャイナ・タウンには『サンタ・クルス教会』という瀟洒な造りの教会がある。


  Homepage: http://cebushima-blg.jugem.jp/
Updated: 2017/08/29 (火)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
【写真-1】     洞窟に溜まった池の次は地上から飛び込める池にトライシクルで向かう。写真-1がその池のある場所で、変哲のない林を歩いた先にあった。人が池の周りに..   | 2017-12-12
【写真-1】     ホテルに戻り、一休みしてから灯台のある丘へ夕陽を見に行く。歩いても大した距離ではなく、写真-1は州庁舎を右に見て灯台へ行く道で、大きな樹が1本..   | 2017-12-10
【写真-1】   ホテルで朝食後にアンダにある地下洞窟巡りをする。写真-1は午前中一杯貸切ったトライシクルに乗って向かう車内の様子で、同乗するのは今回の小旅行で現地合流..   | 2017-12-06
 重体説が長らく伝えられていたタイの前国王『ラーマ9世』が亡くなったのは1年以上前の2016年10月13日で、1年の服喪後に遺体を火葬にする儀式が先日行われた。  この1年間、タイ政..   | 2017-12-04
【写真-1】     バスコの町を通り過ぎて西海岸沿いに北へ向かう。写真-1はその山道で遠く左側にバスコの町が見える。バタン島の南部側は一周道路があり整っているが、..   | 2017-12-02
【写真-1】   陽の出には少し遅かったが、早起きしてアンダ海岸を歩く。早朝の海岸の空気はセブのような大気汚染の町から来ると行き返るようだ。写真-1は朝の潮の引いた海岸..   | 2017-11-29
 2013年11月8日、100年に1度と形容される超大型台風『ヨランダ』がセブの隣りのレイテ島、サマール島を抜けてセブ島北部にも大災害をもたらしてから4年が経った。 【写真は被災者用..   | 2017-11-27
【写真-1】     ジャパニーズ・トンネルから更に写真-1の道を海岸に向かって下る。前方に見える雲を被ったイラヤ山の右側麓側に、イラヤ山噴火で飛ばされた岩石が積み..   | 2017-11-23
【写真-1】     あれほど輝いていた太陽が没し始めると、吹いていた風も落ちて、写真-1のように海岸に立てられた旗も元気なく垂れ下がっている。この時間は夕方の干潮..   | 2017-11-18
 11月1日はカトリックの聖人と殉教者を祝福する日で、翌2日は死者を悼む日となり、この期間を『万聖節』と呼んでいる。ただし、あくまでもカトリックの行事であって、プロテストタ..   | 2017-11-16
12345678910,,,125
    
ニュース コラム ライフ
【強権】 マルコス独裁に近づ..
【多忙】 在比日本国大使館の..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【犯罪】 中国からの密輸続く..
バタネス紀行 2017 その-(18..
【開発】 国内空港関連事業 ..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【騒動】 デング熱ワクチン ..
個人崇拝と全体主義
【凶行】 カガヤン・デ・オロ..
バタネス紀行 2017 その-(17..
【司法】 違法薬物取締政策の..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【調査】 日本の製造業の有望..
台風『ヨランダ』から4年経っ..
【天国】 セブ港で コンテナ..
バタネス紀行 2017 その-(16..
【胡乱】 操作した疑いを持た..
小さな旅 ボホール島篇 2017..
【統計】 GDP第3四半期成長率..
212017年の万聖節
22【怠慢】 台風『ヨランダ』被..
23バタネス紀行 2017 その-(15..
24【激減】 ドゥテルテの選挙公..
25小さな旅 ボホール島篇 2017..
26【癒着】 フィリピン航空 巨..
27【薬物】 ドゥテルテの思い付..
28モールの客寄せ用に設置する政..
29【選出】 ミス・セブ2017は ..
30バタネス紀行 2017 その-(14..
31ボホール島 2017年 その-5 ..
32【順位】 フィリピンのパスポ..
33台風が日本を直撃しなかったら..
34バタネス紀行 2017 その-(13..
35【労働】 住友商事傘下のミン..
36セブで日本の選挙の投票をする..
37【内戦】 ミンダナオ島マラウ..
38ボホール島 2017年 その-4 ..
39【恒例】 2017年度フィリピン..
40バタネス紀行 2017 その-(12..
41【契約】 セブのマリオット・..
42【世論】 ドゥテルテ大統領へ..
43【株価】 フィリピン史上初 ..
44【進展】 企業の横暴で10年止..
45【融資】 フィリピンへの有償..
46【最速】 フィリピンのエイズ..
47【下院】 批判勢力に見せしめ..
48【悪弊】 大統領の息子や一族..
49【変更】 フィリピン最初の地..
50【茨城】 フィリピン人が犯人..
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【悪弊】 大統領の息子や..+ 3551
【茨城】 フィリピン人が..+ 3472
【変更】 フィリピン最初..+ 3229
【最速】 フィリピンのエ..+ 3175
【下院】 批判勢力に見せ..+ 2941
【世論】 ドゥテルテ大統..+ 2816
【恒例】 2017年度フィリピ..+ 2351
【融資】 フィリピンへの..+ 2262
【進展】 企業の横暴で10年..+ 2181
【契約】 セブのマリオッ..+ 2079
【順位】 フィリピンのパ..+ 1899
【内戦】 ミンダナオ島マ..+ 1874
【労働】 住友商事傘下の..+ 1871
【株価】 フィリピン史上..+ 1768
ルソン島紀行 山岳州篇 20..+ 1632
バタネス紀行 2017 その-..+ 1552
【薬物】 ドゥテルテの思..+ 1541
【癒着】 フィリピン航空..+ 1447
【凶行】 カガヤン・デ・..+ 1411
【選出】 ミス・セブ2017は..+ 1395
21【激減】 ドゥテルテの選..+ 1365
22セブからボホール島への船..+ 1208
23バタネス紀行 2017 その-..+ 1184
24セブの『東横イン』は大丈..+ 1124
25バタネス紀行 2017 その-..+ 1097
26ボホール島 2017年 その-4..+ 1036
27ボホール島 2017年 その-1..+ 1035
28バタネス紀行 2017 その-..+ 1008
29セブで日本の選挙の投票を..+ 1004
30バタネス紀行 2017 その-..+ 1001
31台風が日本を直撃しなかっ..+ 995
32【犯罪】 中国からの密輸..+ 985
33ボホール島篇 2017年 その..+ 985
34セブにおける在外選挙投票+ 977
35バタネス紀行 2017 その-..+ 961
36バタネス紀行 2017 その-..+ 956
37バタネス紀行 2017 その-..+ 953
38【怠慢】 台風『ヨランダ..+ 941
39モールの客寄せ用に設置す..+ 924
40【胡乱】 操作した疑いを..+ 917
41ボホール島 2017年 その-5..+ 909
42ボホール島 2017年 その-3..+ 888
43【天国】 セブ港で コン..+ 857
44【統計】 GDP第3四半期成長..+ 815
45【調査】 日本の製造業の..+ 690
46【司法】 違法薬物取締政..+ 591
47【騒動】 デング熱ワクチ..+ 521
48【開発】 国内空港関連事..+ 293
49【多忙】 在比日本国大使..+ 124
50【強権】 マルコス独裁に..+ 87
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:676,214 今日:117 昨日:174
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.