フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
セブで開かれた今年の盆踊り - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  セブで開かれた今年の盆踊り
 

 セブで『盆踊り』と称したイヴェントが行われるのは今年で5回目だという。そういう催しがあるのは知っていたが、あまり興味はなく1度も行ったことはない。しかし今年は拙宅から歩いて行ける場所で開催されるので家人と共に行ってみた。


 【写真-1

 この催し何か事情があるのか毎年会場が変わって、今年はマンダウエ市にある新興ショッピング・モールの裏側で開催したが、この敷地には40階を超えるようなコンドミニアムが近々建てられる予定で、来年もどこかへ会場が移りそうだ。

 さて、陽が落ちて涼しくなって出掛けたといいたいが、今年は例年にない暑さの年で、年中暑いフィリピンでも今年は猛暑注意報が出たくらいだから、昼間の暑熱が落ちずこんなにフィリピンは暑かったのかと、30年近く住んでいて改めて感じる次第であった。

 この催し、セブ日本人会が主催していて、後援に日本大使館や国際交流基金、フィリピンの観光省など公的機関が名を連らねその他企業や団体などかなりあり、単純に夏の夜の盆踊り大会という枠を超えている。

 小生自身は盆踊りより、その時出る屋台や夜店に期待して行ったが、入り口で50ペソを徴収された。フィリピンはこの手のイヴェントは無料だと人が押し掛けて終止が付かなくなる恐れから有料にしたと好意的に考える。

 さて、期待した屋台と夜店だが、テントを張ってそれなりに数は多かったが、たこ焼き、お好み焼き、ラーメン、焼き鳥、アイスクリーム程度で、その他の出店も会場に来るフィリピン人目当ての人材派遣業とか、得体の知れぬ日本のNPOやあと他に何があったかなと思うような、催しの規模の割には中味は貧弱。

 それでもたこ焼きを手始めに食べるが中味はイカで、フィリピンはたこ焼きブームになって専門チェーン店もあるらしいがこんな内容で大丈夫かという代物。次にお祭り定番の焼きそばを期待して別の店で頼むが、日本の焼きそば風にはなっているが塩辛過ぎ。これは日本人の舌に合わないという話ではなく、フィリピン人も呆れる焼きそばであった。

 

 同じ所で見た目は日本のおにぎりソックリの海苔を付けた『しゃけのおにぎり』のあったのでそちらも買うが、米は日本米風で食感は悪くないものの塩味は全くなく、おにぎりは塩を手に付けて握る基本も分からないのかと正に噴飯もので、中味のしゃけも味のない気の抜けた代物であった。

 

 家人は他の店で『ラーメン』と称するものを頼むが、どう見てもインスタントのカップ・ラーメンのほうがマシな感じで、こんな味のラーメンを出していたら、日本のラーメンの評判が悪くなり、しかも小さなカップで100ペソとはボッタクリではないかと思った。

 

 こういうどうしようもない味の店ばかりで、このイヴェントには申込みし出店料を払えばだれでも店を出せるようだが、主催者はどういうものをどのような味と値段で出すか出店者をチェックする必要があるのではないか。でないと、やがて不評が溜まって飽きられると思うが、お気楽な催しだからそこまで考える必要ないか。

 

 写真-1は会場に設けられたステージで、この上で各種のショーが行われていた。特にコスプレ・ショーは盛況なようで、出場者がそれぞれのコスプレで会場を闊歩。コスプレというのはアニメと同じに日本発の文化というが、文化というにはおこがましく『お遊び』にしか過ぎない。

 

 盆踊りと銘打っているが、全体に地元フィリピン人のためのお祭りといって良く『ヨサコイ・ソーラン』もフィリピン人グループが大漁旗まで自作して披露し、いくつものフィリピン人ダンスが続くが、ヨサコイ・ソーランは踊りの抜群に巧いフィリピン人にしては覇気のない踊り方で、日本的な踊りはリズム的に不得手なのかなと思った。

 


【写真-2

 

 日本から来た太鼓グループが演奏し、メンバーの一人が達者な英語で説明しかなり盛り上がったが、10人近いメンバーを日本から招くとはお金もずいぶんかかるなとつまらないことを思ったが、50ペソの入場料で聞けたから良しとする。

 

 さて肝心の盆踊りだが、写真-2の中央にあるステージの周りで輪になって踊り出したのは、そういった各種出し物が終わってからで、写真-1で法被を着て頭は豆絞りの日本と同じような格好の子ども達がステージに乗り、その上には浴衣を着た大人が踊る。

 

 最初に流れた曲は『東京音頭』で、この東京音頭は1933年に『丸の内音頭』として作られ、時代は昭和8年、ドイツでヒットラー政権発足、日本が国際連盟脱退という軍国主義にまっしぐらの年だが、今の天皇が生まれた年でもある。

 

 翌年に『東京音頭』として改題し、歌詞も変えたところ大ヒット。以降戦後も盆踊りの定番曲となり、その軽快なリズムから東京の人間には耳に馴染んでいて、東京を本拠にする野球やサッカーの応援歌になっている。

 

 東京音頭の曲が流れ、踊る姿を見て海外に30年以上住んでいて初めて聞いたと思うが、それなりに感動的で、ステージで踊る人もかなり練習したなと思え、そこだけは盆踊り気分だが、ステージの周りに輪になって踊る人は来場者の割には目立たなかった。

 

 しかも、東京音頭が続けて3曲流れ、次は『ドラえもん音頭』が2回流れて、それで終わってしまい、盆踊り定番曲の炭坑節など流れるかと思ったが、それはなく盆踊りと銘打つにはかなり貧弱。

 

 次にステージでファイヤー・ダンスが踊られて、パフォーマンスは終わり、文字通り打ち上げの花火が上げられ今夕は終わったが、その花火も住宅や工場の密集地で打ち上げられて大丈夫かなと思わなくもないが、見る方は気楽なものでその豪快さ、美しさに見とれる。

 

 こうして、土曜の夜の盆踊りは終わったが、後で聞いてみると昼間の3時から開催されたという。続けて日曜日も行われるが土曜日のこの調子で開催されるだろうし、小生としてはこの夜の分で充分。

 

 といろいろ書いたが、こういった催しを企画、準備した裏方は大変と思うし、日本人会役員の知っている顔も見て、内容の善し悪しはともかくご苦労様のことで、小生の様な外野があれこれいう筋合いではないか。

 


  Homepage: http://cebushima-blg.jugem.jp/
Updated: 2018/05/11 (金)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 マニラ首都圏のビジネス街というと今はマカティ市を挙げられるが、そのビジネス街はかつて飛行場があった場所を開発したもので、この飛行場はフィリピンで指揮を執った山下奉文大..   | 2018-11-08
【写真-1】     自家製の写真-1のアイスクリームを売っている店があった。この通りはバスコの中央通といって良い『アバド通り』。アバドというのはバタネスの昔からの..   | 2018-11-06
 マニラのチャイナ・タウン地域は『ビノンド』と呼ばれていて、その中心を貫き通る道が『オンピン通り』で、写真-1は『王彬北橋』と金文字で印されている門。 【写真-1】  ..   | 2018-11-04
【写真-1】     バタネスの総人口は1万8千人ほどしかないが、独立した州で教育機関がたくさんある。州庁舎前の道路沿いに写真-1の州立『Batanes State College』があり、同じ並..   | 2018-10-29
 グラブの車はマニラのチャイナ・タウンを雨の中を走るが、珍しくロハス通りなどはスイスイ通過し、あまり渋滞に当らない。  【写真-1】  しかし、パッシグ川を渡ってキア..   | 2018-10-25
【写真-1】     バスコ滞在中、山頂に雲がかかって姿を見せなかったイラヤ山の山頂が、この日ようやく姿を現した。バスコの町のあちらこちらから山頂の姿を写すが、写真..   | 2018-10-22
 マニラ滞在中には配車サービスの『グラブ』を空港到着時から利用し、他日の市内移動でも何度も利用したが、白タクと変わらない業種が大っぴらに営業できる仕組みは分からないし、..   | 2018-10-20
【写真-1】     バタン島の南部方面をぐるりと回ってバスコの町へ戻る。残すところこの日を入れてあと3日。風が収まったためか、バスコの公園前から写真-1のようにイラ..   | 2018-10-15
 4時間半も遅れたセブ発マニラ行きの便は薄曇りの中を飛び発ち、やがて雲の多い中を北上。着陸のアナウンスがあってからは厚い雨雲に包まれ、マニラ国際空港着陸時には写真-1のよ..   | 2018-10-10
【写真-1】     マハタオ町の外れに写真-1の港が道路下に見える。これは『避難港』を兼ねた港で、岩山向こう側に入り口がある。その入り口にある海岸には灯台が写り、..   | 2018-10-08
12345678910,,,134
    
ニュース コラム ライフ
【鉄槌】 汚職の果て イメル..
マニラ逍遥 2018年 その(7)..
【不満】 進まぬ復興事業 台..
バタネス紀行 2017 その-(55..
《微増》 1日当たり25ペソ 首..
マニラ逍遥 2018年 その(6)..
【深謀】 政府要職に軍と警察..
バタネス紀行 2017 その-(54..
【行事】 2018年ミス・セブは..
マニラ逍遥 2018年 その(5)..
【老害】 2019年選挙の候補者..
バタネス紀行 2017 その-(53..
《雇用》 ミンダナオ島の日系..
マニラ逍遥 2018年 その(4)..
【観光】 遅きに失す ようや..
バタネス紀行 2017 その-(52..
【蠢動】 2019年選挙前哨戦 ..
マニラ逍遥 2018年 その(3)..
《過密》 セブの『ジンベイザ..
バタネス紀行 2017 その-(51..
21【不慮】 フィリピンで演習参..
22マニラ逍遥 2018年 その(2)..
23バタネス紀行 2017 その-(50..
24【黒幕】 セブの日本人女性射..
25《評判》 次期上院選候補支持..
26マニラ逍遥 2018年 その(1)..
27《災害》 セブ州中部ナガ市で..
28《鉄屑》 フィリピン名物 ジ..
29バタネス紀行 2017 その-(49..
30【自前】 商船三井 船員養成..
31バタネス紀行 2017 その-(48..
32《批判》 ドゥテルテに媚を売..
33バタネス紀行 2017 その-(47..
34《失政》 物価上昇止まらず ..
35セブで使うデジタル・カメラ
36《拙速》 ボラカイ島の環境整..
37バタネス紀行 2017 その-(46..
38《定年》 新最高裁長官決まる..
39《銃撃》 セブで日本人と韓国..
40ニノイ・アキノの日と日本の完..
41《芸能》 日本映画『愛しのア..
42バタネス紀行 2017 その-(45..
43【経営】 セブの旧マリオット..
44《隠蔽》 日本の厚労省とNPOが..
45【事件】 セブ・マクタン島の..
46【肥大】 小売業最大手のSMの..
47【管理】 在住外国人にも登録..
48【警戒】 ミンダナオの島で爆..
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
《銃撃》 セブで日本人と..+ 3290
【警戒】 ミンダナオの島..+ 2887
【事件】 セブ・マクタン..+ 2859
【管理】 在住外国人にも..+ 2524
《隠蔽》 日本の厚労省とNP..+ 2318
《失政》 物価上昇止まら..+ 2229
《批判》 ドゥテルテに媚..+ 2220
【肥大】 小売業最大手のSM..+ 2157
《芸能》 日本映画『愛し..+ 2124
《拙速》 ボラカイ島の環..+ 2054
【経営】 セブの旧マリオ..+ 2025
《定年》 新最高裁長官決..+ 2013
《鉄屑》 フィリピン名物..+ 1990
《災害》 セブ州中部ナガ..+ 1783
【自前】 商船三井 船員..+ 1640
【黒幕】 セブの日本人女..+ 1636
《評判》 次期上院選候補..+ 1470
【不慮】 フィリピンで演..+ 1120
《過密》 セブの『ジンベ..+ 965
バタネス紀行 2017 その-..+ 911
21フィリピンの暑さと他の国..+ 892
22ニノイ・アキノの日と日本..+ 887
23セブで使うデジタル・カメ..+ 870
24《雇用》 ミンダナオ島の..+ 858
25バタネス紀行 2017 その-..+ 857
26セブで日本軍が降伏した場..+ 851
27バタネス紀行 2017 その-..+ 831
28【蠢動】 2019年選挙前哨戦..+ 734
29バタネス紀行 2017 その-..+ 725
30バタネス紀行 2017 その-..+ 720
31バタネス紀行 2017 その-..+ 710
32【老害】 2019年選挙の候補..+ 673
33【行事】 2018年ミス・セブ..+ 663
34マニラ逍遥 2018年 その(1..+ 652
35【観光】 遅きに失す よ..+ 646
36マニラ逍遥 2018年 その(2..+ 614
37バタネス紀行 2017 その-..+ 614
38マニラ逍遥 2018年 その(3..+ 513
39バタネス紀行 2017 その-..+ 467
40【深謀】 政府要職に軍と..+ 411
41【不満】 進まぬ復興事業..+ 387
42《微増》 1日当たり25ペソ..+ 325
43【鉄槌】 汚職の果て イ..+ 283
44バタネス紀行 2017 その-..+ 279
45バタネス紀行 2017 その-..+ 250
46マニラ逍遥 2018年 その(4..+ 232
47マニラ逍遥 2018年 その(5..+ 217
48バタネス紀行 2017 その-..+ 201
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:737,909 今日:57 昨日:285
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.