フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
フィリピンのコロナによるダメージ - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  フィリピンのコロナによるダメージ
 

 科学万能を謳歌していた近代文明もウィルスという極微細な生物には抗えなく、新型コロナで死亡した人が全世界で100万人を超えた。

 


【写真は新型コロナによって観光客の姿が消えてしまったマクタン島の海】

 

 過去の戦争の犠牲者数と比較するのは穏当ではないかと思うが、1946年から1950年にかけて中国の国民党と共産党の『国共内戦』が犠牲者が100万人という数字を挙げている。

 

 その後も大量の犠牲者を出す戦争、内戦は数多く、1950年から1953年までの朝鮮戦争では300万人もが犠牲になっていて、記憶に新しいアメリカが介入したヴェトナム戦争では236万人と、第二次大戦後はアジア地域で大量の犠牲者を生んでいたことが分かる。

 

 アフリカも1967年から1970年のナイジェリアのビアフラ内戦では200万人以上、モザンビークや、現在も続くスーダン内戦が何れも100万人以上の死者を生じ、民族間対立によるルワンダの虐殺も100万人が犠牲になったといわれ、数十万人単位なら枚挙にいとまがない。

 

 アジアでは1971年のバングラディシュ分離独立紛争で100万人、ソ連が侵攻したアフガニスタン内戦は1978年から1992年までに150万人の死亡、1970年~1989年のカンボジア内戦では122万となっているが、200万人を超えているという説もある。

 

 このように対コロナは『戦争と同じだ』という人もあり、戦争は人為的なものであり何れ終息を迎えるが、ウィルスとの戦争は予見不能、未知な要素が強く、しかも進行中と始末が悪い。

 

 明日から10月になるが、フィリピンの新型コロナ感染者数は9月29日現在で30万9303人、死者数は5448人となっていて、これを書いている9月30日には31万人台の感染者数を数えるのは確実である。

 

 9月初めは22万人台だから、この一ヶ月間で9万人以上増え、1日当たり3000人の感染者数となり、以前はインドネシアがアセアン加盟10ヶ国のなかで最多の感染者数を抱えていたが、今はフィリピンが最多となっている。

 

 この好転しない事態からフィリピン政府は規制措置を10月一杯延長すると発表したが、10月5日からは閉鎖されていた全国の公立学校は始まり、これによってどういう影響が出るのかは誰も分からず『博奕的』との批判もある。

 

 日本も無能な安倍から食わせ者の菅に政権が移り、コロナに対する恐怖感も国民の間に一服感というか緩みが出て、経済活性化のため『GO TO』何とかと銘打ってキャンペーンをしているが、まだまだ新型コロナに対する警戒は怠ってはならないとの疫学的な指摘も強い。

 

 それでも、長い閉塞感からキャンペーンに乗る人々は多く、これは何があっても自己中心で動くという層は状況に関係なく一定程度あるから、どうのこうのといっても仕方がない。

 

 うまうまと政権を握った菅だが、『携帯電話の値下げ』、『デジタル庁を作る』と政権の目玉のように掲げていて、携帯電話の値下げなど世の中の進歩や改善とどう関係があるのか疑問だが、携帯電話中毒の蔓延している中ではかなり感触は良いらしい。

 

 実際、毎月の通信費が一人1万円を超えるのは普通らしく、家族単位で払えばかなりの出費額になり月数千円の値下げでも、実質収入が落ち込んでいる今はかなり助かると思うが、通信費の中身はゲームやSNSなどのインターネット、テレビ、映画視聴で、本来の通信費とはまた違うような気もするが時代であろう。

 

 そういえば最近の携帯電話(アイホン)は通信機能ではなくカメラ機能を前面に出して売っているから、電話という概念で捉える時代ではなく、電話も出来る『携帯端末』という言葉が確かに当てはまる。

 

 携帯のカメラ機能は、小生のようにフィルム・カメラから育った者には驚異的で、全く考えずにシャッターを押すだけ(スマホだとシャッターではなく触れるだけだが)でプロ顔負けの効果のある写真が撮れる。

 

 難しい夜景などもかなり明るく撮れ、これはレンズが凄いのかと思ったが、単純に電子的処理が通常のデジカメより優れているためであり、カメラ機能が優れているとはいえなく、綺麗な画面だなと思ってもどれも同じような調子に仕上がり味は全くない。

 

 話は戻るが、フィリピンでは20歳以下、60歳以上は3月半ば以来外出禁止になっていて、それがまた一ヶ月延長となりこれに該当する人はこの長期間どうしているのだろうと気にはなり、本当に半年以上も家の中に籠っているのかと疑問を持つ。

 

 しかし、例外はあって有無をいわせずの一律の外出禁止ではなく、自治体発行の許可証を持てば外出は可能であるし、マスクをしていれば近くの店ぐらいは行けるが、それにしても長過ぎるし、多くの人が好きなショッピング・モールなどは外出許可証を持っていないと入れてくれないという。

 

 そのショッピング・モールも多くの店は閉めていて、行ってもモール付属のスーパーくらいしか活気はなく、敢えて行くような雰囲気の場所ではなくなり、モールの閉鎖中のテナントに務める人々の失業問題も大きくなっている。

 

 そういえば日系ホテルとしてセブに進出した『東横イン』など、防疫措置が強化された以前は近所のコールセンター要員が貸し切り状態の特需を生じ、観光客が全く来ない時期には相当助かったと思うが、今は夜に部屋の電気が点いているのが珍しいくらい閑散としていて、経営は大丈夫なのかと余計な心配をする。

 

 このように新型コロナは色々な影響を与えているが、最近フィリピンの著名な弁護士が60歳以上の高齢者に出している外出禁止令は『憲法違反』だと裁判所に提訴したとのニュースがあり、この規制措置は感染したら重篤化し易い高齢者を守ったのは事実で、裁判所の判断は門前払いと思うが興味深い裁判である。



  Homepage: http://cebushima-blg.jugem.jp/
Updated: 2020/10/04 (日)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 嘘を突き通して最後は病気を理由に政権を放り出した、首相在任最長というどうでも良い記録を作っただけの『安倍』は論外だが、その後釜に座った『菅』が馬鹿、無能力さを天下に知..   | 2021-05-12
『ゴールデン・ウィーク』という呼び方は日本だけに通じる言葉で、英語圏であるフィリピンで『ゴールデン・ウィーク』などといっても何の意味か分からず、これが4月末から5月初めに..   | 2021-05-04
 4月26日のフィリピン保健省(DOH)の公式発表によると、新型コロナ累計感染者数は100万6428人となり、何れそうなるとは分かってはいたが100万人の大台を突破した。【ミンダナオ島南部..   | 2021-04-29
 小生はゴルフをやらないし興味もないから、アメリカのマスターズで松山英樹が優勝したという話題には『へえーそうなの』程度の反応しか持てないが、日本人及びアジア人で初めてと..   | 2021-04-14
 世界中が新型コロナで家に籠らなければいけない中、日本のように出生数の減少国もあったが、多くの国では例年に比べて出生数の増加が報告され、フィリピンもその例外ではない。&nb..   | 2021-04-12
 カトリック教徒が80%以上を占めるフィリピンでは、カトリックの宗教行事が日々の生活に影響を及ぼし、特に4月の『聖週間=ホーリー・ウィーク』、11月の『万聖節=オール・セイン..   | 2021-04-07
 2021年は大航海時代の人物と知られる『フェルディナンド・マゼラン』が、世界一周中にフィリピンに到達の後、セブのマクタン島で戦死して500年目になり、観光業界などは早くから記..   | 2021-04-01
 標題のサバとは魚の『鯖』のことで、鯖は大量に獲れて痛みが早く、保存技術のなかった時代に売る時、目分量で計って商いをしていたために、そこから『いい加減な数値』を『鯖を読..   | 2021-03-30
 ここ数年、フィリピンでは日本製の中古の大型重機を使って工事をするのが増えていて、それも以前であったらスクラップ同然の大型重機しか動いてなかったが、今は新品に近いような..   | 2021-03-12
フィリピン最大のファストフード企業は『ジョリビー』で、元々は1970年代にマニラ首都圏ケソン市内にあるクバオでアイスクリームの屋台を出していたのが、今やフィリピンを代表する..   | 2021-02-25
12345678910,,,148
    
ニュース コラム ライフ
フィリピンから見える日本の政..
【動向】 コロナ禍で 3年に1..
【影響】 コロナ禍で 賃貸住..
セブで思う日本の『ゴールデン..
【毎度】 進まぬ 政府の無料..
フィリピンの感染者数 留まる..
【累計】 新型コロナ感染者数..
【増減】 コロナ禍で 悲喜こ..
セブで考える日本のスポーツ狂..
【羨望】 2021年度版 フィリ..
【格差】 進まぬ 新型コロナ..
フィリピンの出生数がコロナ禍..
【高騰】 まだ続く 豚肉騒動..
フィリピンの『聖週間』中は後..
【推進】 『イベルメクチン』..
セブでマゼランが戦死して今年..
【発表】 フィリピンの4月1日..
サバを読んだ 2020年の新型コ..
【苦境】 ダヴァオの老舗ホテ..
【緊急】 フィリピンへの外国..
21セブで考える10年目の東日本大..
22【速報】 2020年失業率 過去15..
23【弛緩】 新型コロナ第3波か..
24フィリピンの『ジョリビー』の..
25【操作】 次期大統領選 世論..
26フィリピンのオリンピック関心..
27【捜査】 82歳邦人独居女性強..
28【通達】 コロナウイルス防疫..
29セブから見たミャンマーのクー..
30【独占】 フィリピン初の地下..
31セブで走るトラックの荷台に乗..
32【調査】 フィリピンの新型コ..
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【独占】 フィリピン初の..+ 4751
【調査】 フィリピンの新..+ 4142
【通達】 コロナウイルス..+ 3821
【捜査】 82歳邦人独居女性..+ 3570
【操作】 次期大統領選 ..+ 3136
【速報】 2020年失業率 過..+ 3032
【弛緩】 新型コロナ第3波..+ 2353
【緊急】 フィリピンへの..+ 2290
【苦境】 ダヴァオの老舗..+ 2099
セブで走るトラックの荷台..+ 1896
セブから見たミャンマーの..+ 1856
【発表】 フィリピンの4月1..+ 1572
フィリピンの『ジョリビー..+ 1555
【推進】 『イベルメクチ..+ 1434
フィリピンのオリンピック..+ 1244
セブで考える10年目の東日本..+ 1011
サバを読んだ 2020年の新型..+ 667
セブでマゼランが戦死して..+ 563
【高騰】 まだ続く 豚肉..+ 550
【格差】 進まぬ 新型コ..+ 523
21【羨望】 2021年度版 フィ..+ 449
22フィリピンの『聖週間』中..+ 430
23フィリピンの出生数がコロ..+ 384
24セブで考える日本のスポー..+ 362
25【増減】 コロナ禍で 悲..+ 349
26【影響】 コロナ禍で 賃..+ 188
27【累計】 新型コロナ感染..+ 164
28フィリピンの感染者数 留..+ 119
29【毎度】 進まぬ 政府の..+ 96
30セブで思う日本の『ゴール..+ 94
31フィリピンから見える日本..+ 61
32【動向】 コロナ禍で 3年..+ 42
33+
34+
35+
36+
37+
38+
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:880,668 今日:93 昨日:126
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.