フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
10月5日から再開したフィリピンの学校 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  10月5日から再開したフィリピンの学校
 

教育制度というのは国によってかなり違っていて、例えば日本の新学年は4月から始まるが、これは世界の中では少数派で、7月から9月に新学年を始める国は多い。 


【ミンダナオ島ダヴァオ市にある日系の学校法人で大学まである】 

 このフィリピンの場合、法律で『6月第1週の月曜日から8月の最終日より前』に学年が始まるように規定されていて、日本のように4月の第1週か2週に全国一斉に始まる国とはずいぶん違う。 

 このフィリピンの幅広さの理由は良く分からないが、日本のように一律、右に倣って当たり前の制度とそれを容認、支えてしまう国民性を考えると羨ましい感じがする。 

 さて、今年は新型コロナの影響でフィリピンは3月半ばから学校は閉鎖され、それが延々と続き、さすがに政府もこのままでは教育がズタズタになると危機感を強め10月5日(月曜日)から全国一斉に再開した。 

 フィリピンの新型コロナ感染者数はアセアン加盟国で最多と都度書いているが、その勢いは10月に入っても収まらず、既に32万人を突破していて再開は決して好転したためではなく、止むにやまれずの見切り発車に近い。 

 フィリピンの卒業式、終了式は4月に行われるが、3月半ばからの閉鎖によって式典は行われず、そのまま長期休暇に入って先述のように7月の入学式のないままに10月の再開を迎え、この手の祝い事の好きな人々をがっかりさせている。 

 日本の義務教育は学齢に達せれば住民票のある自治体から通知をもらうが、フィリピンは違い毎年入学する学校に対象者は登録するようになっていて、登録しないと学校へ通うことは出来ず、この登録制は公立私立を問わない。 

 こんな面倒臭いことをするのは日本のように住民票という制度がないこともあるが、選挙権も日本のように自動的に該当者に自治体から通知が来るのとは違い、登録をしないと選挙が出来ない。 

 選挙人登録も3年ごとに行われる全国選挙に2回連続して棄権すると、それまでの登録は無効になり、また投票権を得ようとするには再登録をしなければならず、新しく選挙権を得て登録する人と再登録の人が定められた登録期間中に長い列を作るのが毎回ニュースになる。 

 かつてアメリカの植民地であったことから、アメリカの選挙人登録制度を真似ているのだろうが、教育システムの方は分からないが多分、こちらも登録制を真似ていると思われる。 

 フィリピン教育省の発表によると、2020年~2021年の授業を受けるために公立私立学校に登録した人数は2250万人、内私立学校に通うのは10%近い216万人となっていて、私立に通う割合が高い。 

 フィリピンは教育熱心あるいは金に余裕のある層は公立学校など馬鹿にし私立学校に通わせるのがほとんどで、これは公立校より私立の方が設備、内容共に充実しているためもあるが、公立校は貧乏人が行く場所の偏見が強いためで、大学も国公立より私立の方がレベルは高く優勢である。 

 ところがコロナ禍によって収入の減少する世帯が激増し、今まで無理して私立学校へ通わせていた家庭が私立を諦めて公立校に通わせる例が増えて、私学の経営を圧迫している。 

 例えばセブは教育都市として大学以下学校機関の多い所だが、セブを中心としたヴィサヤ地区で公立学校に登録したのは176万人弱で、この数字は前年より増えているが私立校への入学者は18万人弱になっている。 

 しかし、私立学校から公立校への転校者は2万4千人に上がり、この大幅な減少によりセブの23校、隣のボホール島、ネグロス島で各1校の計25校で、入学者が少ないために一時的に閉鎖される事態に至った。 

 フィリピンは『教育ビジネス』が盛んで、入学者が少なくなれば売り上げは落ちるから調整、即ち運営停止、或いは閉鎖することになるが、これは工場などの生産調整と同じで、教育に当て嵌まるものではないが、安直にされてしまう所にこの国の弱さが見えるし、在校生にとってはたまったものではない。 

 このコロナ禍による私立学校の停止、閉鎖問題は全国的に見ればかなりの数に上り由々しき問題であるが、教育をビジネスと見ていたフィリピンの教育構造が変わる一石となれば良いが。 

 さて、10月5日から学校が再開されたと書いたが、従来の学校へ登校しての対面授業は行われず、いわゆる『リモート』形式になり、都市部では自治体がタブレットを貸与して、インターネットを通じて授業を進めているが、インターネット環境があるのは都市部のみで、大多数の地方は整っていない。 

 セブ島の北のどこにでもある地方の町で携帯用WiFiを使うと、そのスピードの遅さはどうにもならなく、実用化には程遠く、これは地域的に特別ではなくフィリピン中どこもこの様なインターネット環境であることの一例で、地方でのインターネット利用の授業は切り捨てられているのが実態である。 

 そのため、地方でも割合広まっている衛星経由のケーブルテレビを通じての授業も行われるが、ケーブル回線はもとよりテレビがない家庭など珍しくなく、電気を引いていない家庭もあって簡単ではない。 

 結局、インターネットなどを利用する授業は一部に限られ、プリントを教師が作って各家庭に配り、回収する手が取られるが、これは教師側の負担も多く、単なる自習にしか過ぎず、教育効果があるのかとの疑義もある。 

 こうして使える手は何でも使って授業を再開したフィリピンだが、長期間の休校と不完全な授業形態から、この世代は学力的にギャップが生じるのではとの指摘もあるが、こればかりはもう少し時間が経たないと分からない。


  Homepage: http://cebushima-blg.jugem.jp/
Updated: 2020/10/07 (水)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 日本で1年延期、今年7月開催予定の2020東京オリンピックの風向きが怪しくなっていて、内外から中止あるいは再延期といったニュースが、年を明けた頃から多く流れるようになった。&nb..   | 2021-02-21
 ミャンマーには2014年6月に一週間近く旅行をしたが、雨季の真っ最中で、ヤンゴン国際空港へ降りる直前の眼下に見えたミャンマーの農村地帯は、赤茶けた色の泥濘の中に浮かんでいる..   | 2021-02-08
 新型コロナ感染者が52万人を超えたフィリピンは、昨年3月半ばから発令された防疫措置の規制の強さは変わっても長期間継続中で、そのために国民の間には飽きと慣れが生じていて、こ..   | 2021-02-04
日本でまだ許可のされていない新型コロナ・ワクチンを、既に接種した金持ちが相当数いると話題になったが、伝わる数は10数人程度と可愛いもので、日本同様ワクチン接種はまだ許可さ..   | 2021-01-24
【写真-1 銀座通りを走る観光バス】   (1) 新型コロナ大流行に油断した日本-  12月に入って感染者は激増し、現在21万人を超え死者は3200人以上に達している。特に1日当..   | 2021-01-20
【写真-1 フィリピンの感染者は50万人を超えた】   (1) 新型コロナ大流行で世界は恐々- 2020年がこんな年になるとは誰も思っていなかった。全世界で7800万人以上が感染、..   | 2021-01-18
 2020年は新型コロナに始まって新型コロナで終わった年と記憶に刻み付けられるが、このままコロナの猛威は2021年も続き、その先もどうなるか分からない。【写真-1 フィリピンの浅瀬..   | 2020-12-26
 日本のニュースで東京の『駄菓子屋』のことを書いた記事があった。筆者はフィリピン関係の記事を主に書いていたが、そちらの方面にも関心があったのかと興味深く読んだ。【写真-..   | 2020-12-19
 12月14日現在のフィリピンの新型コロナ感染者数は451839人、死者は8812人と発表されている。 相変わらず感染は収まっていないが1日当たりの感染者数が1千人台半ばとなっていて、以前..   | 2020-12-16
 11月末現在でフィリピンのコロナ感染者累計は43万人を超えた。日本の感染者数は同時期に15万人に迫っていて、総人口はほぼ同じの国なのでフィリピンは日本の3倍近く罹患しているか..   | 2020-12-07
12345678910,,,147
    
ニュース コラム ライフ
【重要】 セブ市の新型コ..+ 6392
【工業】 常石造船 セブ..+ 4535
【苦境】 フィリピン航空..+ 4431
【新設】 3ヶ所目となる在..+ 2559
【実情】 コロナ禍で 貧..+ 2035
【大幅】 2020年GDP成長率予..+ 1891
【労働】 コロナ禍で海外..+ 1728
【逮捕】 セブの空港で ..+ 1718
【承認】 2021年度国家予算..+ 1667
【選挙】 2022年大統領選 ..+ 1603
外交官の品格とは+ 1480
ドゥテルテ政権下のジャー..+ 1415
コロナ禍のセブ島の様子+ 1165
セブで思う日本の駄菓子屋..+ 1016
セブで迎えるコロナ禍のク..+ 998
【累計】 新型コロナ感染..+ 989
セブのヨット・ハーバーに..+ 823
【整理】 フィリピン日産..+ 778
セブで選ぶ2020年 世界の10..+ 529
【独占】 フィリピン初の..+ 516
21【英雄】 5000ペソ記念紙幣..+ 482
22セブで選ぶ2020年 日本の10..+ 415
23【調査】 フィリピンの新..+ 403
24【通達】 コロナウイルス..+ 319
25フィリピンのワクチンを巡..+ 318
26セブで走るトラックの荷台..+ 261
27セブから見たミャンマーの..+ 233
28【捜査】 82歳邦人独居女性..+ 107
29フィリピンのオリンピック..+ 77
30+
31+
32+
33+
34+
35+
36+
37+
38+
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:868,131 今日:81 昨日:258
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.