フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
セブで思う『天安門事件』 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  セブで思う『天安門事件』
 

 1989年の6月は何をしていたかと思い出すと、アフリカ生活2年目後半に入り、もう1年居るかと考えていた頃で、世の中の動きとは無縁のアフリカ内陸部のそのまた山の中で生活していたので、6月4日に発生した『天安門事件』をどのように知ったかの記憶はない。


【桜の季語は時期ごとに色々あるがその一つ『散り桜』も風情がある】

 そのアフリカ生活の時に、A4サイズの『ニュースレター』を作って知人に毎月送っていて、その記録はセブには無いだろうなと思っていたら、ファイルに纏めてあったのをコロナ禍の片づけで見つけ、1989年6月号を読んだ。

 

 発行日が1989年6月6日になっていて、欄外に『中国が緊迫しているのをラジオで聞いている』という行があり、これから『天安門事件』の勃発は知っていたようだが、それだけしか触れていず、その後も事件については書いていない。

 

 聞いていたラジオはアフリカへ行く直前に秋葉原で買い求めた高性能のソニー製短波ラジオで、BBC放送か日本の微かに聞こえるNHKの海外放送で知ったのかも知れないが、滞在国は親中国、北朝鮮のためか、表立って6月4日の『天安門事件』が話題として上がることはなかった。

 

 なお、昭和天皇が亡くなったのもこのラジオのBBC放送を聞いてからだし、電波状態の悪い中、紅白歌合戦を聞こうと庭に電線を張って傍受したのも懐かしい思い出だが、このラジオ、同国内の飛行機に乗った時に空港で抜き取られて悔しい思いが蘇る。


 余談だが、1989年1月に現地で盲腸炎となり、通常はケニアのナイロビへ空路運んで手術を受けるが、盲腸を現地の鉱山病院で切ったことが、2月28日発行号で事細かく書いている。

 

 その手術跡はほとんど分からなくなったが、切った当初はあまりの大きさに卒倒しそうであったし、日本に帰国後に東大病院で健康検査を受けた時に、アフリカで盲腸手術をしたことを伝えると、その担当医が医者の卵をわざわざ呼んで、縫合跡を説明をしていたから珍しかったようだ。

 今思うと、医療の技術も設備も劣り、エイズが世界的な問題になっているアフリカで手術を受けるのは度胸も良かったが、記録を読むと自分で病院を探しているから破れかぶれというのが実情であった。

 

 1989年というのは個人的にも大変な年であったが、近現代史でも特筆される年になり、ソ連はゴルバチョフの改革『ペレストロイカ』の真っ最中で、やがてソ連の解体に繋がり、東欧の共産独裁国家が次々倒れ、『ベルリンの壁』も崩壊し、長く続いた東西冷戦の終焉を思わせた年である。

 

 中国というのは長い歴史を持ち隣国のために、昔から日本人には関心の高い国で、毛沢東の時代にはかなり信奉する日本人も多かったが、今は中国が変わったのか日本が変わったのかお互いに敵視するような状況になっている。

 

 小生も大学時代にものにはならなかったが、第2外国語に中国語を選んだくらいだから中国への関心は高く『文化大革命』の『造反有理』には共感を覚えた方だが、その中国もかつて思っていた未来のある国ではなく『堕落した国』になってしまった。

 

 『天安門事件』から今年は32年目になるが、香港では例年追悼集会が行われ、数万から10数万人の市民を集めていたが、今年は一切そういった集会は許可されなく、個人的に表明をするだけで逮捕されるという暗黒地帯になってしまった。

 

 これは、『一国二制度』という世にも稀な体制に甘んじていた香港が中国に飲み込まれてしまったことから来るもので、やはり幻想であったかと思うが『民主』とか『自由』いう言葉が禁句になり、弾圧されたことから来ている。

 

 一時は、香港の民主化の声は高く、100万人規模の大きなデモが頻繁に行われたが、これに危機感を抱いた中国政府は徹底的に弾圧を加えることを決め、権力側に都合の良い治安維持法を作ったが、権力は恥も外聞もなく露骨なことをする例証にもなる。

 

 中国というのは漢民族が90数%以上を占める国で、少数民族など数の内と思っていなくて、漢族は一口でいうと『実利』優先、理想とか未来などどうでも良い民族で、香港の様な自由では食えないと判断しての弾圧、圧政を進めている。

 

 中国は共産党一党独裁の国で、共産党員は選ばれた国民として権勢を振るっているが、元々は農民、労働者の党という大義名分はあるものの、開放政策によって中国共産党は『支配層』と『富裕層』の利権を守る党に変質していると指摘されている。

 

 1990年代半ば頃から、小生は中国で仕事をした経験があり、1997年の『香港返還』も現地のテレビで観ていて、それなりに中国に思い入れはあるが、最近の中国には嫌悪感と警戒感しか抱かず、といって『反中』ではないが。

 

 どこの国でも良い人、悪い人はいて、しかも体制と国民は別物という考えもあるから簡単に好き嫌いをいうものではないが、中国の場合は何とも酷過ぎることが目立が、対極のアメリカの共和党などかなり酷い存在となっているから中国ばかり指弾しても仕方がない。

 

 中国は14億人の巨大な人口を抱えるから一党独裁でないと国を纏められないという見方もあるが、『人権』に関しては国の大きさや人口など関係なく、経済的に潤えば『人権』は当然進歩、進化するであろうがそうならないのが独裁政権の怖ろしさである。

 

 『天安門事件』の死者や負傷者など本当の数字は分からず、政府発表では死者300人超えだが、民間では1万人を超すなどと言う説もあり、こうなるとどちらも信用出来ない数字だが、伝わる弾圧の様子を考えると政府発表は嘘と分かる。

 

 経済規模がアメリカに次いで2位になった中国だが、貧富の差は甚だしくそういった層が国内で格差是正、改革を求めたら共産党も対応に苦しむだろうが、それを予防するために監視社会を作っているのは明らかで、こういう歪な国に未来があるのだろうかと思われる。

 

 32年前の『天安門事件』、中国内では言論統制のために事件があったことさえ知らない人が多いといい、インターネットで検索しても中国内では検索出来なく、都合の悪い事は全て闇に葬る手口がいつまで通じるのか見ものである。

 

 もっとも、日本も関心は薄く、目下どうしようもないオリンピックの話題に隠れてしまっていて、ミャンマーの問題にしても同様で、こう思うと人間というのはいくらも進歩していないどころか、後退しているのではないかとさえ思う。


  Homepage: http://cebushima-blg.jugem.jp/
Updated: 2021/06/18 (金)

Share |
 
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 新型コロナ・ウィルスが次々と変異して行くのはウィルスの性質上予測されていたが、その変異株の呼び方を当初は発生国の名称を付けていたが、差別を助長するとWHOがギリシア文字を..   | 2021-09-17
 入国管理局、略して『入管』、英語だとImmigrationなので『イミグレ』と呼ばれる役所は、海外旅行をした時に入国と出国時に必ず通過する場所であり、それなりにお馴染ではあるが『管..   | 2021-09-08
 現大統領のドゥテルテが当選した2016年以降の日本のODA(日本の税金)がフィリピンでいかに使われているかを検証したい。  【写真はJICAフィリピン事務所が入るマカティ市のビル..   | 2021-09-03
 フィリピンはフィリピン人の国とひと口に語られるが、世界でも有数の多民族で構成されている国で、どのくらいの部族がいるのか分類によって数は変わるが、一説には200を超えるとい..   | 2021-08-27
 強行開催されたオリンピックなど早く終わってくれと思っていたのは小生だけではないと思うが、セブに住んでいると日本のテレビは映らないから、馬鹿騒ぎをしているオリンピック特..   | 2021-08-19
 この間、フィリピンに対する日本のODA(政府開発援助)資料を見ていたら、セブとマクタン島に4番目の橋を架けるプロジェクトが決まっていることに驚いたが、地元セブ発行の英字紙..   | 2021-08-17
 インターネットで過去のオリンピックの公式記録映画を観られるHPがあって、どうせ都合の良い所を編集した宣伝映画だろうと思って覗いたら、劇場公開された市川崑監督の1964年『東京..   | 2021-08-12
 2月1日という月初めの覚え易い日に、選挙で不正があったとアメリカのトランプと同じ難癖をつけて、大勝した最大与党『国民民主連盟=NLD』と民主政府に対してミャンマー軍部がクー..   | 2021-08-09
 日本の外務省によると2020年のOfficial development assistance (政府開発援助)総額は162億ドル(1兆7300億円)となり、アメリカ、ドイツ、イギリスに次いで4番目の額になっている。  日本は1989..   | 2021-08-01
 2016年に大統領に当選したドゥテルテの任期も最後の年となり、この7月26日(月曜日)に5度目の施政方針演説を行った。この演説は議員やその妻などが着飾って議場で拝聴することでも..   | 2021-07-29
12345678910,,,150
    
ニュース コラム ライフ
【前進】 フィリピン在住の邦..
フィリピンの学校は1年半以上..
【汚職】 政権末期に噴出する..
【犯罪】 大量の違法薬物摘発..
日本の入管(イミグレ)の闇と..
【現実】 フィリピン航空 ニ..
セブで考えるフィリピンで使わ..
【累計】 新型コロナ感染者数..
セブで考えるフィリピン人のル..
【買物】 セブで知られたスー..
セブで考える広島と長崎の原爆..
【疑惑】 保健省の不明朗会計..
セブ-マクタンに架かる4番目..
【数字】 コロナ禍のGDP第2四..
セブで観る映画 『東京オリン..
【結果】 獲得メダルは 史上..
セブで考えるミャンマーの軍事..
【猛波】 セブ市と近隣市 コ..
日本のODAのフィリピンでの使わ..
【商機】 マクタン島に 新た..
21【対策】 フィリピン在住の邦..
22暗殺野放しのドゥテルテ政権
23【逃亡】 フィリピンに12年潜..
24セブで考える1964年と2020年東京..
25【金欲】 メダルを獲ったら莫..
26セブで考えるフィリピンと日本..
27【架橋】 第3セブ-マクタン..
28セブで考える熱海伊豆山の土石..
29【共助】 日本寄贈のワクチン..
30【統計】 2020年5月現在の フ..
31同じ世襲でもアキノと安倍の違..
32【事故】 軍の輸送機 着陸失..
33【災害】 タアル火山 2020年1..
34セブで思うアキノ前大統領の死..
35【訃報】 前大統領ベニグノ(..
36【経営】 フィリピン航空(PAL..
37セブで思うフィリピンの独立記..
38【顕著】 ダヴァオ市など 他..
39セブで思う『天安門事件』
40【セブ】 押収バイクの罰金払..
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【経営】 フィリピン航空..+ 953
【架橋】 第3セブ-マクタ..+ 714
【統計】 2020年5月現在の ..+ 713
【セブ】 押収バイクの罰..+ 693
【商機】 マクタン島に ..+ 661
【顕著】 ダヴァオ市など..+ 647
【数字】 コロナ禍のGDP第2..+ 551
【逃亡】 フィリピンに12年..+ 546
【事故】 軍の輸送機 着..+ 542
【訃報】 前大統領ベニグ..+ 542
【共助】 日本寄贈のワク..+ 526
【災害】 タアル火山 2020..+ 502
【対策】 フィリピン在住..+ 478
【金欲】 メダルを獲った..+ 477
【疑惑】 保健省の不明朗..+ 399
【結果】 獲得メダルは ..+ 392
セブで思うアキノ前大統領..+ 392
同じ世襲でもアキノと安倍..+ 390
セブで思うフィリピンの独..+ 371
セブで考える1964年と2020年東..+ 351
21暗殺野放しのドゥテルテ政..+ 348
22セブで思う『天安門事件』+ 345
23セブで考えるフィリピンと..+ 344
24【猛波】 セブ市と近隣市..+ 334
25セブで考える熱海伊豆山の..+ 333
26日本のODAのフィリピンでの..+ 320
27【累計】 新型コロナ感染..+ 313
28【買物】 セブで知られた..+ 278
29セブで考えるフィリピン人..+ 254
30セブで観る映画 『東京オ..+ 225
31セブ-マクタンに架かる4番..+ 214
32【現実】 フィリピン航空..+ 183
33セブで考える広島と長崎の..+ 159
34セブで考えるミャンマーの..+ 158
35【犯罪】 大量の違法薬物..+ 152
36日本の入管(イミグレ)の..+ 109
37【汚職】 政権末期に噴出..+ 97
38セブで考えるフィリピンで..+ 78
39フィリピンの学校は1年半以..+ 33
40【前進】 フィリピン在住..+ 30
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:899,340 今日:95 昨日:130
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.