フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
ニセ学位横行 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  ニセ学位横行
 
 アメリカだけで、年間10万枚以上のニセ学位が発行されているニュースがあった。

 インターネットやコンピューター技術の進歩で簡単に偽造出来るためと、商売でニセ学位を出すニセモノの学校も多いから注意が必要とある。

 フィリピンはニセモノ天国と昔から言われているが、会社勤めをしていた時に、このケースにチョクチョク遭遇した。日系の企業だったのでフィリピン人社員1人を募集すると、応募書類が30センチ位の厚さに積まれる。

 それを事務所の人間がより分けるが、残す基準はセブにある著名3大学のみで、他は自動的に排除していた。他の大学は偽造の証明書が多いから駄目だと言う。十羽一からげでまともな人も駄目になるから可哀そうと言えば可哀そうである。

 その昔、中国で仕事をしていた時も同じような事があった。現地の日本人は通訳を雇うのが普通で私もそうだった。この通訳を募集した時、現役の医者が応募して来た。

 日本語は下手だがマアマア出来た。何も通訳なんかにならないで医者で充分じゃないかと思って聞いたら、社会主義国家なので給料が驚くほど安い。医者と言っても医療労働者に過ぎない。

 採用したが1年もしない内に辞めた。所属先病院で再研修を受けるためだった。この通訳の場合、身元を調べて問題なかったが、その他の応募者では怪しげなの多い。

 担当者がニセモノの学位や証明書ばかりだと言う。共産党員のニセ手帳もあった。私には本物に見えたが担当者には分かるのだろう。

 こんな物は金さえ出せば簡単に出来ると言うので、試しに『北京大学の博士号を俺の名前で作れるか』と聞いたら『簡単だ。何にする』と言う。
(写真は北京大学図書館)

 それ以上話が進まなかったのは『中国の博士号を持つ人間が中国語も覚束ないではいかにも怪し過ぎる』と考えたからである。

 しかし、話のタネに作っても良かったかなと思う。勿論、法には触れるだろうが。

 
 他の話題は⇒ http://cebushima-blg.jugem.jp へどうぞ  
     セブ島工房ロゴ
 
 
 


Updated: 2010/01/19 (火)

Share |
 
インサイド
2010-01-19 10:45
DVDなんかもすごいですね。
人気のドラマは全部まとめて僅か2~3枚に入れて売ってますし。
ワードやExcelなどのパソコンソフトも何百ペソで。。
   
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 フリピンではニュースにならなかったが、第33回アメリカ杯レースがスペインで開催されていた。(写真は勝利したアメリカ艇) 私もアメリカ・CBSテレビのニュースで知った位で、..   | 2010-02-17
 フィリピンの選挙CMはどれも愚作の見本の様な代物だが、1つだけ眼を引いた物があった。 上院議員選に立候補したマルコスが流すCMの中に『風力発電』のシーンがあり、フィリピン..   | 2010-02-16
 冬季オリンピックが始まった。フィリピンでは関心は薄いだろうし、私などもっと無い。 東京オリンピックの開会式は覚えているが、客寄せ興行と国家宣伝最大のオリンピックなど..   | 2010-02-15
 今年の春節はヴァレンタイン・ディーと重なり、商魂たくましいマニラの中国系は稼ぎ時と躍起になっている。(写真は中国本土の春節前の売り出し風景) ヴァレンタイン・ディー..   | 2010-02-14
  3年前の選挙結果を巡り、相次いで逆転当選の決定がなされている。 3ヵ月後には選挙、『今頃になって何だい』が普通の人の感覚だが、フィリピンはそうではない。 中部ルソ..   | 2010-02-13
  色付きのレジ袋には重金属が含まれ『有害』との研究調査が日本にあった。 この重金属とは『鉛』で、袋によっては基準値の250倍以上の数値が出ている。 透明や白系のレジ袋..   | 2010-02-12
 作家、立松和平急死の報が伝わった。享年62。(左遺影) 代表作に『遠雷』を挙げるが、私は小説よりも映画化された『遠雷』を思い浮かべる。この映画は1981年に根岸吉太郎監督で..   | 2010-02-11
 2月に入ってからセブは連日停電に見舞われ、昼過ぎキッカリ1時間の停電になる。 マニラは慢性的に電気が足りず、やりくりするために地域と時間を決めて計画的に停電をしている..   | 2010-02-10
 今の時代は『マニラ・ホテル』と言っても話題にならないが、私が初めてフィリピンに来た四半世紀前頃は憧れのホテルだった。 当時仕事で来て、受け入れ先から『どこのホテルに..   | 2010-02-09
 5月10日の統一選挙に向けて、フィリピンは公示前でも選挙モード一色。 この選挙、3年毎に行われ、今回は正副大統領(任期6年)も選ぶから過熱する一方である。 選挙を取り仕切..   | 2010-02-08
1,,,131132133134135136137138139140,,,143
    
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:831,045 今日:7 昨日:147
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.