フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
もうじき選挙だと言うのに - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
   
  もうじき選挙だと言うのに
 
  510日にフィリピンは選挙が行われる。正副大統領以下、各種議員、各種自治体首長と一斉に選ぶ。(写真は次回から導入される投票自動読み取り機)
 
 この中で、日本で言えば衆議院議員に当たる下院議員に関して面白いと言うか奇妙な最高裁判決が出た。下院議員はアメリカと同じの3年任期で、前回は2007年にあった。
 
 セブ市から北へ100キロ程行った所にボゴという町がある。セブ島北部地域では一番大きな町で最近、最高裁の裁定で市に昇格した。
 
 さて、この町もご多分に洩れず一族支配されマルティネスと言う一族が牛耳っている。2007年下院選でこのマルティネスが敗れた。対立候補との票差は5,500票余で接戦だった。
 
 マルティネスは以前にも下院議員をやり、規定で3回連続9年以上は続けられない時は1回ボゴの町長をやって、また復活する手を使っている。その時は息子だか妻にバトンを渡したと記憶する。
 
 こんな事はフィリピン中どこでも政治屋はやっているから問題にならないし、多選禁止規定などなぜあるのかと実効性の無いザル法である。
 
 敗れたマルティネス、集計段階で判別不能の不明票となった5,401票は俺のものだと、最高裁に訴えた。この選挙の時、マルティネスと言う同性の人物が立候補したからこのような事態が起きた。
 
 こちらのマルティネスは親戚でも何でもなく、無名の人物だった。なぜ立候補したか不明だがあろうことか、選挙後に失格を宣告されたから余計にややこしくなった。こう言う人物の届け出を認め、後で失格させるなど選管が一番悪い。
 
 最高裁は不明票全部を訴えたマルティネスの票と認定し、その結果、104票差で逆転当選となった。普通は得票に応じて按分すると思うが、全部認めるとは最高裁も問題がある。また、時間がかかり過ぎた。
 
 復活したマルティネスはすぐに就任するらしいが、任期は残る数ヶ月。落選と認定された相手も黙ってはいない。すぐに選挙になるのにこの動き見逃せない。
 
http://cebushima-blg.jugem.jp

Updated: 2010/01/16 (土)

Share |
 
はるな
2010-01-16 21:22
フィリピンらしさが分かるエピソードですね。
政治さえ変わればフィリピンも伸びると思いますけどね。
   
セブ島工房 ::: フィリピンニュース・情報 Philippines Inside News
 フィリピン最大のデパート・チェーン『SM』がセブに新しくモールを作る事になった。 既にセブには『SM・セブ』がある。毎日、10万人が足を運び、週末には15万人に達するか..   | 2010-01-23
 昨日、フィリピン航空のオーナーの事を書いたが、その実弟家族が数人のメードを監禁、虐待し、無給で働かせたと摘発、起訴された。 この事件が明るみになったのはメードの家族..   | 2010-01-22
  日本航空(JAL)が倒産した。子会社併せてその負債額2兆3千2百億円以上、事業会社としては過去最大となった。    アメリカでも大手航空会社がドンドン潰れた時期もあり、..   | 2010-01-21
   18日(月)、派手な逮捕劇があった。その夜のニュースでは1時間半の時間枠で40分程費やして映像を流したから、嫌でも目に入る。    この事件は昨年11月に車の追い越しを..   | 2010-01-20
 アメリカだけで、年間10万枚以上のニセ学位が発行されているニュースがあった。 インターネットやコンピューター技術の進歩で簡単に偽造出来るためと、商売でニセ学位を出すニ..   | 2010-01-19
  1月の第3日曜日は『幼きキリスト像』のお祝いの日で、フィリピン各地で行事が行われる。 その代表的なのがセブの『シヌログ=Sinulog』になる。元々宗教行事なので何週間も前..   | 2010-01-18
 木曜日(14日)の夜9時過ぎ、次々とサイレンを鳴らして表通りに車が通り過ぎた。犯罪発生ではなく火事だった。 2階の窓から車の行く方向に目を凝らしたが、最近、その方面に大..   | 2010-01-17
  5月10日にフィリピンは選挙が行われる。正副大統領以下、各種議員、各種自治体首長と一斉に選ぶ。(写真は次回から導入される投票自動読み取り機)    この中で、日本で言..   | 2010-01-16
1,,,141
    
ニュース コラム ライフ
【強盗】 東横インのある..+ 2522
《選挙》 副大統領選の開..+ 1170
《調査》 ビジネス環境躍..+ 1150
セブの巨大青物市場 カル..+ 775
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 709
【泥鰌】 セブのコールセ..+ 317
【判決】 2018年のセブ島射..+ 291
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 276
【噴火】 タアル火山が活..+ 187
《実現》 ようやく2021年に..+ 178
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 113
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 99
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 57
台湾の選挙中の台湾旅行+ 49
+
+
+
+
+
+
21+
22+
23+
24+
25+
26+
27+
28+
29+
30+
31+
32+
33+
34+
35+
36+
37+
38+
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:813,113 今日:56 昨日:93
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.