フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【博奕】 感染爆発に打つ手なし ロシアのワクチンにすがるドゥテルテ - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
政治
   
  【博奕】 感染爆発に打つ手なし ロシアのワクチンにすがるドゥテルテ

 812日現在、フィリピンの国内の新型コロナ・ウィルス感染者数143749人となり、これまでアセアン加盟国として最大の感染国であったインドネシアを抜いてしまった。


 感染者ペースは3日当たり1万人の発生であったが、今は2日当たり1万人を超えるハイペースになっていて、戒厳令並みの防疫措置を取っても感染拡大を押さえることは困難な状況となっている。



 この感染爆発に対して大統領以下、防疫強化を図っているが3月半ばからの外出禁止措置に違反して拘束されたのが30万人を超したように、国民の間に新型コロナ・ウィルスに対する緩みと住環境が感染を押さえられない一因となっている。



 強固な防疫措置を取って経済活動は落ち込み、国民の生活逼迫は著しく、そのために政府は貧困層向けに現金や物資を配ったが、既にコロナ対策への資金は枯渇し他省の予算や政府プロジェクト予算を流用する事態になっている



 今や軍や警察を動員して国民を威嚇、制圧するしか手のない政府だが、810日、ドゥテルテ大統領はテレビで『ロシアが開発したワクチンをフィリピンに導入する』と発表した。



 ロシア製のワクチンは『スプートニクⅤ』【写真】と命名され、世界で最初に開発された新型コロナ・ウィルス・ワクチンとして同国大統領が世界に向けて大々的に宣伝を行っている。



 このロシア製ワクチンはモスクワにある国立の疫学・微生物研究所と国防省が開発したものだが、生産に入るのは9月から、10月よりロシアの医療関係者や教育関係者を優先的に接種を始めるとしている。



 しかしながら、医学界からはワクチン臨床試験の実施状況のデータが開示されていないなど開発プロセスと安全性に疑念の声が挙がっている。



 中国やロシア寄りと見られている世界保健機構(WHO)もロシアに対して、開発されたワクチンが国際的な基準を遵守しているのかどうか問い合わせを行っているが、明らかにはなっていない。



 こういった疑念の中、ドゥテルテ大統領は最初のワクチンを自らに接種する実験台になると公言し、これはロシアの大統領が身内にワクチンを接種したと発表したことと軌を同一にしていて、安全性を担保しようとしたパフォーマンスで安全を裏付けるものではないと専門家からは一蹴されている。



 このワクチン開発は各国が国の威信をかけて開発を急いでいるが、政治的思惑ばかり突出して本当に効果があって、安全であるかどうかは未知であり、特に今回の新型コロナ・ウィルスは次々と変異を起こしていて有効え安全なワクチンを開発できるのは数年かかるとの指摘もある。



 それでも、藁をもすがりたいドゥテルテは、ロシア製のワクチンがクリスマス前に調達出来れば最大のクリスマス・プレゼントだと前のめりになっている。



 こういったフィリピン側の状況を見透かして、中国政府も開発出来たワクチンをフィリピンに優先的に回すと述べているが、フィリピンがデータを取るための『人体実験国』にされると専門家から批判されている。


Updated: 2020/08/13 (木) 10:34

Share |
 
フィリピン政治ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 11月11日から12日にかけてルソン島中部を横断した台風『ユリシーズ(22号)』によって、国家災害対策本部は死者67人、行方不明13人を生じていることを発表した。 内訳はルソン島北部..   (2020-11-16)
 11月5日にルソン島を横断した台風『ロリー(19号)』はビコール地方に大きな被害をもたらし、特に一島一州のカタンドアネス州(人口30万人弱)は最初に上陸した場所で、強烈な風に..   (2020-11-07)
 定年などによって退職後に余生を海外で過ごす人は多く、その人々に対して優遇措置を持ったヴィザを発行する国は多く、アジアでもタイ、マレイシアは知られるが、フィリピンはマル..   (2020-10-26)
 フィリピンの下院議員は地方選挙区と政党比例の2本立てで選出され、その定数は現在304人。 何処の選挙区も多くは一族代々の利権と化した『世襲』が跋扈し、現代の『政治王朝』と..   (2020-10-16)
 中国や北朝鮮などの独裁国では政治指導者への支持率は常に100%となるが、そういった国では国民の間に指導者の支持を問うこと事態意味はないし、行われることもない。 フィリピン..   (2020-10-06)
 かつてアメリカの植民地であった歴史を持ちながら、アメリカへの移住が夢であり、アメリカの州になりたいと思う程、アメリカ好きのフィリピンだが、その分アメリカの横槍、横暴に..   (2020-09-15)
 8月29日午後12時過ぎ、ミンダナオ島コタバト州カバカン町(人口5万人超)にある州道で、農民や高校生など9人が射殺される事件が起きた。 事件のあった現場は、大学にも近く交通量..   (2020-09-06)
 8月12日現在、フィリピンの国内の新型コロナ・ウィルス感染者数143749人となり、これまでアセアン加盟国として最大の感染国であったインドネシアを抜いてしまった。 感染者ペースは..   (2020-08-13)
在フィリピン日本大使館2020年7月31日 (金) 14:35発表を転載1 7月31日、フィリピン政府は、8月1日から15日までのフィリピン各地におけるコミュニティ隔離措置を変更することを発表しました..   (2020-07-31)
 フィリピン国内で爆発的にコロナ感染者を発生させ医療崩壊が起きているセブ市が、6月30日に発令された政府の防疫体制区分で、国内唯一の最も防疫規制のきつい地域に指定された。以..   (2020-07-01)
 香港の民間団体が世界200ヶ国と地域の『新型コロナウィルス』に対する安全度を数値化したところ、フィリピンは総合で55位となった。 収集したデータは『医療体制』、『防疫の効率..   (2020-06-15)
 フィリピンの二大テレビ・ラジオネットワークの一つである『ABS-CBN』会社の事業免許が、5月5日で切れて同会社は午後7時52分のニュース番組を最後に放送が途絶えた。  日本でい..   (2020-05-07)
【在フィリピン日本大使館 4月2日16時40分発表より転載】フィリピンのセブ州等ビサヤ地方(セブ領事事務所管轄区域)にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ在フィリピン日本大使館1 ..   (2020-04-02)
在フィリピン日本大使館 3月29日15時10分発出より転載●セブ州より,「強化されたコミュニティ隔離措置(Enhanced Community Quarantine)」に係る具体的なガイドラインが発表されました。●発..   (2020-03-30)
在セブ領事事務所 3月26日午後2時50分発出から転載(セブ州等ビサヤ地方に滞在中の方向けの情報)●3月25日,セブ州政府は,同州に「強化されたコミュニティ隔離」の措置をとる旨..   (2020-03-26)
【在フィリピン日本大使館3月22日午後2時55分情報より転載】●3月21日,セブ州は,学生及び65歳以上の者は24時間の外出禁止とするとの新たな措置を発表しました。●その他の地..   (2020-03-22)
12345678910,,,31
ニュース コラム ライフ
ドゥテルテ政権下のジャーナリ..
【工業】 常石造船 セブの経..
【重要】 セブ市の新型コロナ..
セブで思う007の訃報
【甚大】 ルソン島北部の台風..
【影響】 新型コロナ感染者40..
台風『ヨランダ』から7年 進..
【実質】 史上初 GDP3期(1月..
セブで思うトランプの敗北
【連続】 ルソン島南部の台風..
セブで考える外交官の質とは
【累計】 10月末現在 新型コ..
墓にも階級制があるフィリピン..
【偽装】 フィリピンの退職者..
セブで食べるキビ団子とトウモ..
【不振】 コロナ禍で 9月の..
セブから飛んだ特攻機
【二番】 インドネシアのコロ..
セブで考える醜悪な東京オリン..
21【醜悪】 下院議長の椅子を巡..
22セブで思うアメリカ大統領の狂..
23【一番】 セブ島とヴィサヤ地..
24【雇用】 コロナ禍で 9月の..
2510月5日から再開したフィリピン..
26【世論】 大統領の支持率 過..
27フィリピンのコロナによるダメ..
28【継続】 9月末でコロナ感染..
29セブで思う猿芝居より劣る日本..
30【悲哀】 LGBT殺害の米兵受刑..
319月になってもフィリピンの新..
32【不毛】 フィリピンと韓国間..
33【受注】 マニラ首都圏最初の..
34【虐殺】 警察による犯行か ..
35セブで思う安倍首相の病気辞任..
36【翻弄】 コロナ感染者数 9..
37セブで思う75年目の8月15日
38【実態】 労働者の半数近くが..
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【実態】 労働者の半数近..+ 5817
【虐殺】 警察による犯行..+ 5386
【受注】 マニラ首都圏最..+ 5008
【翻弄】 コロナ感染者数..+ 4944
【悲哀】 LGBT殺害の米兵受..+ 4838
【不毛】 フィリピンと韓..+ 4651
【継続】 9月末でコロナ感..+ 3185
【世論】 大統領の支持率..+ 3024
【一番】 セブ島とヴィサ..+ 2723
【雇用】 コロナ禍で 9月..+ 2688
【醜悪】 下院議長の椅子..+ 2509
【二番】 インドネシアの..+ 2504
【偽装】 フィリピンの退..+ 2453
【不振】 コロナ禍で 9月..+ 2208
【累計】 10月末現在 新型..+ 1845
セブで思う75年目の8月15日+ 1436
【連続】 ルソン島南部の..+ 1347
セブで思う安倍首相の病気..+ 1255
9月になってもフィリピンの..+ 1044
セブで思う猿芝居より劣る..+ 1023
21【実質】 史上初 GDP3期(1..+ 554
22フィリピンのコロナによる..+ 545
2310月5日から再開したフィリ..+ 534
24セブで思うアメリカ大統領..+ 454
25セブで考える醜悪な東京オ..+ 437
26セブで考える外交官の質と..+ 436
27セブで食べるキビ団子とト..+ 423
28セブから飛んだ特攻機+ 401
29【甚大】 ルソン島北部の..+ 369
30墓にも階級制があるフィリ..+ 365
31【影響】 新型コロナ感染..+ 361
32+ 305
33セブで思うトランプの敗北+ 267
34台風『ヨランダ』から7年 ..+ 189
35【重要】 セブ市の新型コ..+ 187
36【工業】 常石造船 セブ..+ 171
37セブで思う007の訃報+ 154
38ドゥテルテ政権下のジャー..+ 89
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:853,359 今日:128 昨日:154
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.