フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【決定】 選挙運動費の虚偽記載で 中央選管が州知事の当選取り消し - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
政治
   
  【決定】 選挙運動費の虚偽記載で 中央選管が州知事の当選取り消し
 フィリピンでは3年ごとにある選挙の年はGDPを押し上げる経済効果があって、買い票、売り票行為が普通なため金が乱舞する。

 このため中央選管は一応の選挙資金上限額を定めてはいるが有名無実、よほど金のない候補者以外は上限額などなんとも思っていなくて、選管へ提出義務がある選挙運動費届など形だけで、実態は使い放題となっている。

 こういった状況に業を煮やした中央選管は928日、本年5月に行われたルソン島中央部ラグナ州(人口300万近く)知事に対して『規定額を超えた』との理由で、当選を取り消した。

 これに対して知事側は決定の再考を中央選管に求め、認められない場合は裁判闘争に持ち込む模様。

 中央選管の再考中、及び裁判中は知事職に留まって職務は通常に執行でき、最高裁までの裁判の結果が出るのは56年かそれ以上先になり、その間に次の選挙が2016年に来るので、ほとんど無意味な決定ではないかとの指摘もある。

 また、どの候補者も選挙資金など超過は当たり前で、なぜこの時期にスケープゴートのようにラグナ知事が血祭りになったか、政治的な思惑があるのではないかとの見方もある。

 ラグナ州知事はエストラーダ元大統領の甥に当る元俳優だった人物で、5月の選挙ではアキノ与党側が推す候補者と競り合ったが、再選を果たしている。そのため落選した候補者側から失格の申し立てが出ていた。

 中央選管が調べたところ、地方選挙では『有権者1人当たり3ペソ』が使え、ラグナ州では上限額は約456万ペソだったが、当選した陣営の申告額はこの上限額を下回る約410万ペソだった。

 ところが中央選管が調査し、選挙運動中に陣営が費やしたテレビ・コマーシャル代だけでも約600万ペソと、これ一項目だけで大幅超過が判明。これを理由として当選取り消しの裁定となった。

 中央選管は決められた選挙運動費上限額を蔑にする候補者に対して、鉄槌を与えたような勝利感に酔っているが、本気で全候補者の選挙運動資金を精査したら、フィリピンでは国政、地方を問わずほとんどの当選者は当選取り消しになり、『氷山の一角』という言葉を連想させる中央選管の印象が強い。


Updated: 2013/09/27 (金) 13:37

Share |
 
フィリピン政治ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 世界最多の人口を抱え、自国のエネルギーと食料供給問題を将来に抱える中国は、南シナ海のエネルギーと水産資源を狙って国際法などお構いない、周辺国を巻き込んで横紙破りの行動..   (2014-02-26)
 フィリピンの主要経済官庁に国家経済開発庁(NEDA)というのがあって、フィリピンの経済政策を一手に担当している。ここはまた出来もしない経済政策を美辞麗句でぶち上げるのでも..   (2014-02-20)
 戦後68年経って、侵略戦争をした日本と、韓国、中国など侵略された側の国との歴史認識の違いは大きく、特に今の安倍政権になってからの摩擦は激しい。こういった問題は事実を直視..   (2014-02-17)
 こういった会議も時には必要だが、金と時間をかけてマニラなどに集まる必要などあるのかという会議が、マニラ首都圏のホテルにて2日間に渡って開催されている。 集まったのは日..   (2014-02-13)
 上下院議員に毎年支給される巨額の『優先開発補助金』を巡って、架空のNGOを舞台にして補助金100億ペソ(約230億円)が、議員などにキックバックされた大型汚職事件に新しい局面が生..   (2014-02-09)
 フィリピンは裁判好きな国民性があって、政府の施策に対しても頻繁に訴訟が起こされ、最近では上下院議員に巨額な資金を供与し、選挙区で好きなように使える汚職の温床とされてい..   (2014-02-05)
 フィリピンの国会議員や自治体首長など公選の公職に就いている者で、世襲でない人物を探すのは困難で、これは世界的な傾向でもあり、日本も国会議員はその毒に汚染されて選良とし..   (2014-01-30)
 1月22日よりマレイシアのクアラルンプールで開かれていた、反政府武装勢力『モロ・イスラム解放戦線=MILF』とフィリピン政府との第43回和平準備会合で、25日、懸案となっていた『付..   (2014-01-27)
 フィリピン南部にあるミンダナオ島は、スペインが16世紀にフィリピンにキリスト教を伝播する以前からイスラム教が浸透していて、現在もフィリピン全土ではカトリックが80%強を占..   (2014-01-24)
 フィリピンの関税局は、国税局と入国管理局を加えて『汚職の3巣窟』と称される部局だが『汚職一掃』をスローガンにするアキノ政権にとって、この3局に巣食う汚職役人の駆除をアキ..   (2014-01-20)
 中部ヴィサヤ地方を襲い同地に甚大な被害を与えた台風『ヨランダ』から2カ月経つ現在、被災地の停電復旧は大幅に遅れている。 この停電全面復旧には担当するエネルギー庁長官が..   (2014-01-13)
 中部ヴィサヤ地方を襲い同地に甚大な被害を与えた台風『ヨランダ』から2カ月経つ現在、被災地では歩みは遅いものの復興事業が展開されている。こうした中、被災者用共同住宅建設..   (2014-01-09)
 11月に中部ヴィサヤ地方を襲い同地に甚大な被害を与えた台風『ヨランダ』は今年の10大国際ニュース(読売新聞)の中でトップに選ばれるほどの、フィリピンにとっても史上最大の自..   (2013-12-23)
 アラビア半島【写真】内陸部の大半を占め、世界最大の原油埋蔵量を誇る王族独裁国のサウジアラビアで違法滞在者の取り締まりが再開、強化される。 サウジアラビアにはメイドや建..   (2013-11-05)
テレビのアナログ放送方式は世界中でデジタル方式に切り替え進行中で、この巨大な利権を巡ってデジタル方式を開発している国が普及に向けてシノギを削っている。 現在、この地上デ..   (2013-11-03)
フィリピンの地方行政組織の中で一番下に位置される、バランガイの議長と議員を選ぶ投票が10月28日(月)、全国一斉に行われ即日開票されて、国内計42028バランガイのそれぞれの議長と..   (2013-10-29)
12345678910,,,28
ニュース コラム ライフ
【鉄槌】 汚職の果て イメル..
マニラ逍遥 2018年 その(7)..
【不満】 進まぬ復興事業 台..
バタネス紀行 2017 その-(55..
《微増》 1日当たり25ペソ 首..
マニラ逍遥 2018年 その(6)..
【深謀】 政府要職に軍と警察..
バタネス紀行 2017 その-(54..
【行事】 2018年ミス・セブは..
マニラ逍遥 2018年 その(5)..
【老害】 2019年選挙の候補者..
バタネス紀行 2017 その-(53..
《雇用》 ミンダナオ島の日系..
マニラ逍遥 2018年 その(4)..
【観光】 遅きに失す ようや..
バタネス紀行 2017 その-(52..
【蠢動】 2019年選挙前哨戦 ..
マニラ逍遥 2018年 その(3)..
《過密》 セブの『ジンベイザ..
バタネス紀行 2017 その-(51..
21【不慮】 フィリピンで演習参..
22マニラ逍遥 2018年 その(2)..
23バタネス紀行 2017 その-(50..
24【黒幕】 セブの日本人女性射..
25《評判》 次期上院選候補支持..
26マニラ逍遥 2018年 その(1)..
27《災害》 セブ州中部ナガ市で..
28《鉄屑》 フィリピン名物 ジ..
29バタネス紀行 2017 その-(49..
30【自前】 商船三井 船員養成..
31バタネス紀行 2017 その-(48..
32《批判》 ドゥテルテに媚を売..
33バタネス紀行 2017 その-(47..
34《失政》 物価上昇止まらず ..
35セブで使うデジタル・カメラ
36《拙速》 ボラカイ島の環境整..
37バタネス紀行 2017 その-(46..
38《定年》 新最高裁長官決まる..
39《銃撃》 セブで日本人と韓国..
40ニノイ・アキノの日と日本の完..
41《芸能》 日本映画『愛しのア..
42バタネス紀行 2017 その-(45..
43【経営】 セブの旧マリオット..
44《隠蔽》 日本の厚労省とNPOが..
45【事件】 セブ・マクタン島の..
46【肥大】 小売業最大手のSMの..
47【管理】 在住外国人にも登録..
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
《銃撃》 セブで日本人と..+ 3335
【事件】 セブ・マクタン..+ 2894
【管理】 在住外国人にも..+ 2550
《隠蔽》 日本の厚労省とNP..+ 2391
《失政》 物価上昇止まら..+ 2313
《批判》 ドゥテルテに媚..+ 2304
【肥大】 小売業最大手のSM..+ 2182
《芸能》 日本映画『愛し..+ 2154
《定年》 新最高裁長官決..+ 2091
《拙速》 ボラカイ島の環..+ 2086
【経営】 セブの旧マリオ..+ 2043
《鉄屑》 フィリピン名物..+ 2029
《災害》 セブ州中部ナガ..+ 1816
【黒幕】 セブの日本人女..+ 1675
【自前】 商船三井 船員..+ 1667
《評判》 次期上院選候補..+ 1547
【不慮】 フィリピンで演..+ 1152
《過密》 セブの『ジンベ..+ 996
バタネス紀行 2017 その-..+ 915
フィリピンの暑さと他の国..+ 901
21ニノイ・アキノの日と日本..+ 897
22《雇用》 ミンダナオ島の..+ 886
23セブで使うデジタル・カメ..+ 883
24バタネス紀行 2017 その-..+ 866
25セブで日本軍が降伏した場..+ 863
26バタネス紀行 2017 その-..+ 839
27【蠢動】 2019年選挙前哨戦..+ 811
28【老害】 2019年選挙の候補..+ 757
29バタネス紀行 2017 その-..+ 737
30バタネス紀行 2017 その-..+ 730
31バタネス紀行 2017 その-..+ 716
32【行事】 2018年ミス・セブ..+ 696
33【観光】 遅きに失す よ..+ 681
34マニラ逍遥 2018年 その(1..+ 663
35バタネス紀行 2017 その-..+ 628
36マニラ逍遥 2018年 その(2..+ 623
37マニラ逍遥 2018年 その(3..+ 523
38バタネス紀行 2017 その-..+ 477
39【深謀】 政府要職に軍と..+ 476
40【不満】 進まぬ復興事業..+ 405
41【鉄槌】 汚職の果て イ..+ 362
42《微増》 1日当たり25ペソ..+ 342
43バタネス紀行 2017 その-..+ 289
44バタネス紀行 2017 その-..+ 259
45マニラ逍遥 2018年 その(4..+ 242
46マニラ逍遥 2018年 その(5..+ 221
47バタネス紀行 2017 その-..+ 208
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:738,471 今日:77 昨日:246
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.