フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
ノイノイ・アキノの支持率、マニ・ビルラより7%高い - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
政治
   
  ノイノイ・アキノの支持率、マニ・ビルラより7%高い
2月25日現在、支持率は、ノイノイ・アキノ36%、マニ・ビルラ29%、エストラダ18%
 
パルス・アジアが実施した大統領選挙候補の支持率に関する世論調査(2月21日~25日)で、自由党のノイノイ・アキノ候補が36%と、国民党のマニ・ビルラ(29%)より7%高いという結果が出た。エストラダ候補(18%)、与党のキボ・テオドロ候補(7%)が、 3、4位と続く。
この世論調査の実施時期は、C-5道路延長プロジェクトで不当な利得を得たという疑いで、マニ・ビルラ候補に対する議会聴聞会審議が最高潮に達した時点であった。アキノ候補は、前回の世論調査(1月実施)の際には、37%の支持率を得て、35%の支持率を得たビルラ候補と範囲内「統計上同率」を記録した。しかし、今回の結果では支持率の格差を広げたわけである。

アキノ候補の支持率は、ビルラ候補のほうが2月に入って6%も下落してから、逆に上がりつつある。しかし、ビルラ候補が1月より6%下落する一方で、アキノ候補のほうも1%落ちた。
3位のエストラダ元大統領は、最近の世論調査結果で最も高い6%の上昇率を見せた。与党のテオドロ候補も、2%の上昇率を記録した。その他、エル・シャイダ教主のエディ・ビルラヌエバ候補 2%、リチャード・コドン候補1%と続いた。
今回の世論調査で、アキノ候補はNCR(首都圏)地域で40%の支持率を、ミンダナオ地域では38%の支持率を得た。また有権者の6%は、まだ支持する候補が決まらず、腐敗しておらず(26%)、庶民をよく配慮する(22%) リーダーが望ましいと答えた。
副統領候補の中では、アキノ候補のランニングメートである、ミロハス候補が43%の支持率を得た。これで、ミロハスは、マニ・ビルラ候補のランニングメート、ノレンレガダ候補(27%)を大きく上回り、不動のトップに立った。また、エストラダ大統領のランニングメートであるビナイ・マカティ市長は15%の支持率を得た。

マンツーマン対面調査で行われた今回の世論調査は、誤差率±2%,信頼度95%である。今回の大統領選挙の有権者は5,000万人であり、9,200万全体人口の52.3%に達する。過去の選挙の平均投票率が80%以上であり、40%以上の票を獲得しないと、当選可能の範囲に入らないものと予測されている。
現在フィリピンには、1,000万名の海外就業者(OFW)が存在する。彼らの中、前回の14代大統領選挙の際、投票した人が50万人に過ぎず、問題となっていた。そのため、今回は投票人数を100万人以上の見通しを立て、政府合同の選挙人登録を推進してきた。
フィリピンの大統領は、6年単任制、上院議員は6年制連任、下院議員は3年制で三度まで連任可能である。今回の選挙では、大統領1人、副統領1人、上院議員 12人、下院議員226人、地方議員 17,500人を選出することになる。
99人の立候補希望者の内、選管委の審議を経て、以下の8名が確定された。

▶ベニグノ・ノイノイ・アキノ Benigno “Noynoy” Aquino III(自由党)
▶マヌエル・ビルラ Manuel Villar(国民党)
▶ジョセフ・エストラダ Joseph Estrada(Puwersa ng Masang Pilipinno)
▶ギルバート・テオドロ Gilbert Teodoro(ラカス-カムピ-CMD)
▶エディ・ビルラヌエバ Eddie Villanueva(Bangon Pilipinas)
▶リチャード・ゴドン Richard Gorden(Bagumbayan)
▶ジャムビ・マドリガル Jamby Madrigal(無所属)
▶ジョン・カルロス・デ・ロスレイイェス John Carlos de los Reyes(Ang Kapatiran)


Updated: 2010/03/15 (月) 10:55

Share |
 
フィリピン政治ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
  5月10日の選挙日を控え、最近の世論調査で、ノイノイ・アキノがライバル候補のマニー・ヴィリヤールより12%多い支持率を得て先頭に立っている中、所属党のLP(自由党)の内部に..   (2010-04-12)
   選管委(Commission on Elections,Comelec)は、5月の大統領選挙が中止となるというデマを流布させた者の責任を問うと述べた。グロリア・マカパガル・アロヨ大統領の選挙弁護士であ..   (2010-04-08)
 NP(国民主義党)の大統領選挙候補であるマニー・ビルラ上院議員の家を緑のペンキで塗ったMMDAに、政治的意図があるのではないかといううわさが広まっている。マニー・ビルラは、今..   (2010-04-02)
  ノベルト・ゴンザレス国防相は、携帯などを通じて出回っているうわさ、すなわち、自分と軍部が5月の選挙の結果を操作して不正選挙を計画しているという話は事実でないと一蹴し..   (2010-03-31)
 アロヨ大統領が毎年参加してきた PNPA(フィリピン警察学校卒業式)に参加せず、数日後に開かれたフィリピン軍創設113周年記念式で、PNP(フィリピン警察庁)のベルゾサ長官だけがアロヨ..   (2010-03-30)
「キボ・テオドロ」本名は、 「ギルバート・コズアンコ・テオドロ」である。与党の大統領候補に出馬した彼は、候補者の中で最も低い評価を受ける候補と思われる。変化の時代におい..   (2010-03-29)
労動部(Department of Labor and Employment、DoLE)は、予算経営部(Department Budget and Management、DBM)とともに5億万ペソの予算をもって、生計プロジェクトを用意するための道を模索している。  労動..   (2010-03-25)
選管委( Commission on Elections、Comelec)は、15日(月)、武器使用禁止法に該当しない許可証が偽造販売されたことを明らかにした。武器禁止法は、1月10日から6月9日まで選挙運動期間中に効力を持..   (2010-03-24)
 LP(民主党)アキノ大統領候補とランニングメートのマロハス副統領候補は、選挙公約の中で腐敗根絶を最優先課題とし、その象徴的な意味をもって当選すれば自分たちの銀行口座を公..   (2010-03-23)
  パールスアジアが2月21日~25日に 1,800名の有権者を対象に行った世論調査の結果、大統領候補のアキノと副統領候補のマロハスが、最も信頼できる候補者に選ばれた。  一..   (2010-03-23)
 エンリレ 上院議長は、選挙失敗で権力に空白が生じた場合、軍が政治に介入する可能性について表明した。 フィリピン全体の有権者5,000万名の 1/4(約1千万名)が居住しているミン..   (2010-03-19)
フィリピンの共産  反軍が、5月10日に予定されている大統領選挙を利用し、「一儲け」を企んでいるという主張が出された。インタ-ナショナル・ヘラルド・トリビューン(IHT)は、7日..   (2010-03-16)
2月25日現在、支持率は、ノイノイ・アキノ36%、マニ・ビルラ29%、エストラダ18% パルス・アジアが実施した大統領選挙候補の支持率に関する世論調査(2月21日~25日)で、自由党の..   (2010-03-15)
フィリ ピン・デイリー・インクァイオロ誌は、マニ・ビルラ候補がリチャード・ゴドン候補を金で買収して出馬を放棄させようと、更に報道陣まで買収しようとしたというゴドン候補の..   (2010-03-12)
  フィリピン上院議員ナンバー2も、電子選挙がどのように行われるのかを知らないなら、一般の有権者はどうだろうか。上院議長代行のジンゴイ・エストラダ上院議員も、電子投票が..   (2010-03-11)
エラブ元大統 領が2010年大統領選挙にまた挑戦するという。物議をかもしていた彼の大統領選挙挑戦は、中央選挙管理委員会(COMELEC)の出馬資格認定で一段落した。中央選挙管理委員会は、..   (2010-03-09)
1,,,21222324252627282930,,,32
ニュース コラム ライフ
フィリピンのワクチン接種はど..
【前進】 フィリピン在住の邦..
フィリピンの学校は1年半以上..
【汚職】 政権末期に噴出する..
【犯罪】 大量の違法薬物摘発..
日本の入管(イミグレ)の闇と..
【現実】 フィリピン航空 ニ..
セブで考えるフィリピンで使わ..
【累計】 新型コロナ感染者数..
セブで考えるフィリピン人のル..
【買物】 セブで知られたスー..
セブで考える広島と長崎の原爆..
【疑惑】 保健省の不明朗会計..
セブ-マクタンに架かる4番目..
【数字】 コロナ禍のGDP第2四..
セブで観る映画 『東京オリン..
【結果】 獲得メダルは 史上..
セブで考えるミャンマーの軍事..
【猛波】 セブ市と近隣市 コ..
日本のODAのフィリピンでの使わ..
21【商機】 マクタン島に 新た..
22【対策】 フィリピン在住の邦..
23暗殺野放しのドゥテルテ政権
24【逃亡】 フィリピンに12年潜..
25セブで考える1964年と2020年東京..
26【金欲】 メダルを獲ったら莫..
27セブで考えるフィリピンと日本..
28【架橋】 第3セブ-マクタン..
29セブで考える熱海伊豆山の土石..
30【共助】 日本寄贈のワクチン..
31【統計】 2020年5月現在の フ..
32同じ世襲でもアキノと安倍の違..
33【事故】 軍の輸送機 着陸失..
34【災害】 タアル火山 2020年1..
35セブで思うアキノ前大統領の死..
36【訃報】 前大統領ベニグノ(..
37【経営】 フィリピン航空(PAL..
38セブで思うフィリピンの独立記..
39【顕著】 ダヴァオ市など 他..
40セブで思う『天安門事件』
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【経営】 フィリピン航空..+ 971
【架橋】 第3セブ-マクタ..+ 729
【統計】 2020年5月現在の ..+ 727
【商機】 マクタン島に ..+ 675
【顕著】 ダヴァオ市など..+ 673
【逃亡】 フィリピンに12年..+ 587
【共助】 日本寄贈のワク..+ 569
【事故】 軍の輸送機 着..+ 569
【訃報】 前大統領ベニグ..+ 567
【数字】 コロナ禍のGDP第2..+ 565
【災害】 タアル火山 2020..+ 540
【金欲】 メダルを獲った..+ 527
【対策】 フィリピン在住..+ 511
【疑惑】 保健省の不明朗..+ 428
【結果】 獲得メダルは ..+ 412
同じ世襲でもアキノと安倍..+ 393
セブで思うアキノ前大統領..+ 393
セブで思うフィリピンの独..+ 379
【猛波】 セブ市と近隣市..+ 369
暗殺野放しのドゥテルテ政..+ 358
21セブで考える1964年と2020年東..+ 356
22セブで思う『天安門事件』+ 350
23セブで考えるフィリピンと..+ 347
24日本のODAのフィリピンでの..+ 340
25セブで考える熱海伊豆山の..+ 338
26【累計】 新型コロナ感染..+ 337
27【買物】 セブで知られた..+ 311
28セブで考えるフィリピン人..+ 269
29セブで観る映画 『東京オ..+ 246
30セブ-マクタンに架かる4番..+ 243
31【現実】 フィリピン航空..+ 221
32【犯罪】 大量の違法薬物..+ 188
33セブで考えるミャンマーの..+ 175
34セブで考える広島と長崎の..+ 172
35【汚職】 政権末期に噴出..+ 130
36日本の入管(イミグレ)の..+ 130
37【前進】 フィリピン在住..+ 116
38セブで考えるフィリピンで..+ 95
39フィリピンの学校は1年半以..+ 58
40フィリピンのワクチン接種..+ 55
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:900,013 今日:5 昨日:150
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.