フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【労働】 企業に都合の良い フィリピン式の雇用形態改善進む - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
経済
   
  【労働】 企業に都合の良い フィリピン式の雇用形態改善進む

 ENDOend-of-contract)と名付けられている、6ヶ月ごとに労働者を解雇する雇う側に非常に都合の良い短期雇用慣行が、フィリピンには蔓延していて、この悪しき雇用形態を是正する法案が130日、下院で承認された。




 フィリピンでは労働者を6ヶ月以上雇用を続ける場合、7ヶ月目からは正式に雇用しなければならない法律がある。

 それを避けるために6ヶ月未満で解雇をし、期間を置いて同一人をまた雇用する労働者にとって不利、不安定な形態が、業種を問わず浸透し、これが労働者の意欲を無くし、生産性と効率の悪さを生んでいる。

 
ENDOの実態を知らない日系を含む外資系企業の人間が『フィリピン人は働かない』という誤った認識を抱かせる一因ともなっている。


 フィリピンの労働雇用省によると20181月中旬までに12万人余を正規雇用化し、2018年中には30万人の労働者を正規雇用者にする目標を立てているが、労働組合などからは政府に都合の良い数字ばかりと批判され、政府が掴むENDOによる労働者数は実情からかなりかけ離れていると指摘されている。

 一方、安価な労働者の確保が難しくなり経済に影響を及ぼすと企業団体は相次いで声明を出し、反発を深めている。

 こういった企業の反発に対して、日本のように正規労働者が減少し、非正規雇用が多数を占めるようになると経済の減退が起きるとの指摘も出ている。

 賛否両論の中、ドゥテルテ大統領の署名、発令は早ければ2月中に行われると見られ、各種言動や違法薬物政策で批判の高い同大統領も労働者側に対して点を稼ぐ結果となる。

 こういった動きを受けて、労働雇用省は企業に対して雇用形態を改める勧告を発していて、昨年11月にはラグナ州で操業する日系企業2社に対してENDOを改めるように命じた。

 このENDOは日系を含む外資企業がフィリピンに進出する時、都合の良い労働慣行として多く取り入れられていて、フィリピンを食い物にしているとの批判も高い。

 この動きに対して、人材派遣会社から派遣するという形で企業は抜け道を作っていて、企業に求められる社会責任からあの手この手で逃れている例も多い。


Updated: 2018/02/01 (木) 11:03

Share |
 
フィリピン経済ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 昨年9月に巨額の負債を抱えてニューヨーク破産裁判所に破産申請をし認められたPAL(フィリピン航空)の2021年決算が発表され、前年の損失730億ペソ(約1500億円)から565億ペソ(約1200..   (2022-04-25)
 静岡市に本社を置くプラスティック模型や関連資材を製造、販売【写真】する大手タミヤ(資本金5000万円)が、セブに持つ製造子会社『Tamiya Philippines, Inc.』の工場を15億ペソ(約33億円..   (2022-03-30)
 2021年連結売上で6318億円を記録し、内海外事業分が4分の3を占める日本のブラザー工業が、マニラ首都圏の南方バタンガス州で新たな工場を増設することを発表した。 現在、同地区で..   (2022-03-07)
 日本の小売り大手イオン傘下でコンビニエンス事業を展開するミニストップ(株)がフィリピンで展開するミニストップ・フィリピンの全株式を合弁相手に売却し、フィリピンから撤退..   (2022-02-25)
 フィリピンで最大のファーストフード・チェーン会社で世界的企業のマクドナルドが後塵を拝するジョリビー・フーズの2021年度決算が発表された。 これによると前年の2020年度の損失1..   (2022-02-14)
 フィリピン証券取引所(PSE)は総合株式指数を構成する30銘柄の内、2社を入れ替え2月14日から実施すると発表した。 同銘柄から除外されるのはセブパシフィック航空などを傘下にする..   (2022-02-07)
 フィリピン統計庁は2021年の通年GDP(国内総生産)は5.6%と公表した。 この数字は世界銀行の4.3%、IMF(国際通貨基金)の3.2%、ADB(アジア開発銀行)の5.1%の予測値を何れも上回る..   (2022-01-31)
 フィリピンで自動車を製造・販売する業界団体の全国自動車工業会(Chamber of Automotive Manufacturers of the Philippines Inc.=CAMPI)が2021年度の加盟各社の新車販売状況を発表したが、その年間販売..   (2022-01-14)
 フィリピンの外食産業最大手のジョリビー・フーズ(JFC)が、牛丼で知られる吉野家インターナショナル・フィリピン(YIPI)と合弁して設立した吉野家ジョリビー・フーズ(YJFI)を傘..   (2021-11-03)
 物流世界大手のFedExが2009年に旧アメリカ海軍基地跡のスービック特別経済区から拠点を中国・広州に移してから、12年ぶりにフィリピンに戻って来ることになった。 フィリピンの新し..   (2021-10-22)
 世界中の航空会社が新型コロナの影響を受けて苦戦する中、フィリピン航空(PAL)が9月3日(フィリピン時間4日)にニューヨークの連邦破産裁判所に、日本の民事再生法に当たる連邦破..   (2021-09-05)
 GDP(国内総生産)はフィリピン統計庁(PSA)が四半期ごとに発表しているが、今年度の第2四半期(4月~6月)の速報値によると、前年同期比11.8%の増加となった。 この数値はアキノ..   (2021-08-12)
 コロナ禍で観光業は青息吐息のセブだが、ピンチはチャンスとホテル業に進出する企業もある。 この企業はセブを拠点とする不動産開発大手のセブ・ランドマスター社(CLI)で、リゾ..   (2021-08-01)
 セブ島と国際空港のあるマクタン島間には現在2つの橋が架かっていて、最初の橋は1973年、2番目の橋は1999年に完成したが、両方とも日本のODAが使われている。 この2本の橋も慢性的な..   (2021-07-17)
 国内産業の雇用受け皿は少ないために慢性的に高い失業率のフィリピンは、その要因は増え続ける人口と以前から指摘され、貧困がなくならないのは人口問題によるとまで酷評されてい..   (2021-07-08)
 ここ数年赤字の続いているフィリピン航空(PAL)は、新型コロナによる航空需要の減少で更に打撃を受け、2020年度決算では718億ペソ(約1500億円)の赤字を出した。 これは前年の102億..   (2021-06-24)
12345678910,,,26
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:927,310 今日:70 昨日:67
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.