フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
フィリピン中央銀行「今後2年間12~14% 輸出成長率予測」 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
経済
   
  フィリピン中央銀行「今後2年間12~14% 輸出成長率予測」
BSP(フィリピン中央銀行)は今後の2年間フィリピン輸出が世界経済と共に12~14%成長すると予測した。
BSPの未来成長調査によると2011年には輸出が$46.6billionから最高$48.3billionまで期待され、11~13% の成長を根拠とし今年度には$41.6 billionから$42.4billionになることが期待される。
一方、輸入は 2010年と2011年それぞれ17%($63.5 billion)と19%($65.7 billion)増加される見込みであり、2012年には16~18%で少しずつ下がるとフィリピン中央銀行は発表した。

フィリピン中央銀行予算政策科で提示した今後7年間1ドル当り45~47ペソ維持条件で計算した2011年と2012年は、それぞれ$16.9 billionと$17.4 billionと貿易収支赤字を予想した。
2011年度の貿易収支赤字は2010年度に予想した$12.7 billionより多い$12.8 billionを予想した。
フィリピン中央銀行予算政策科では貿易収支赤字は少しずつ回復され、これは一部品目に対する世界的な需要によって持続的な成長を成すと言った。

フィリピン中央銀行は輸出入が自由なアジア自由貿易地帯の中で貿易協定と投資及びサービスを拡大する見込みだ。
今年には輸出が$41.6~$42.6 billion、輸入が$54.5~$55.2 billionと予測され、輸出成長は11%を越え13%と予想し、輸入は予想の17%から19%に拡大される見込みだ。

去年には輸出が$38.33billionで下落し、輸入は$43billionで上昇したと国家統計庁は発表した。
国家統計庁によればフィリピン輸出は世界的な需要につれて正常に成長する展望で、アメリカで消費される輸出品目に対する測定によると言った。

また 「経済の飛躍的な回復がフィリピン輸出活性化に繋がる」と BSP 関係者は言った。


Updated: 2010/05/25 (火) 11:46

Share |
 
フィリピン経済ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
  フィリピンの国際決済銀行が「安定した通貨政策なしでは成長できないと」と警告したと、先週アマンド・テタンコ・ジュニア中央銀行長は伝えた。 彼はまた最近国際決済銀行..   (2010-07-15)
   ウォンとペソが、アジア通貨安の先頭に立っている。中国人民元の切上に期待された国際的な景気浮揚が期待に応えられなくなり、投資家が比較的にリスク要因の多い韓国と..   (2010-07-14)
   今月21日(月)、中国人民元のドルに対する為替レートの規制が緩和され、フィリピンのペソは依然としてドルに強勢を見せていることが分かった。   この日、総15億4,000..   (2010-07-08)
  先週火曜日、農務省は今年の生産量を予測調査した結果、乾燥した気候により米とトウモロコシの生産量が減少する見込みだとマニラブルーティン紙が報じた。  現在供給価格は..   (2010-07-06)
  フィリピン政府は国家赤字が今年5月、前年比167%増加したと6月22日(火)明らかにした。赤字は前年同月の114億ペソから305ペソに増加したものとわかった。これは、政府支出が1,..   (2010-07-02)
  バングラデシュの製薬会社が安価な医薬品をフィリピンに提供することで、現在販売されている医薬品の価格が35%-40%引き下げになるとマニラ・ブルーティン紙が報じた。 2010..   (2010-07-01)
 統計庁は、去る第2四半期の国家景気先行指数が1986年以来、2番目に大きな成長をしたと伝えた。 統計庁の資料によると景気先行指数は第1四半期のマイナス0.53から今回の第2四半期にマ..   (2010-06-24)
国家統計局(National Statistics Office、NSO)によると、フィリピンの4月の総輸出額は36億ドルで、前年比27.4%増となった。また、第1四半期の輸出額は149億ドルで、前年比38.9%増加したと国家..   (2010-06-22)
 スイスのIMD世界競争力センター(WCC; World Competitiveness Center)が発刊する2010年の世界国家競争力報告書(World Competitiveness Yearbook; WCY)で、フィリピンは昨年の43位から今年は39位に上昇..   (2010-06-18)
  去る6月7日(月)、フィリピンペソが50センタボ以上暴落した。これは、5月の米国の経済関連ニュースとデフォルト(default - 国家破綻)を宣言したハンガリーに対する不安が世界..   (2010-06-17)
政府の取り締まり「価格を値上げする理由はない」    砂糖規制庁は業界関係者に、談合等をせず適正な価格で砂糖を供給するよう警告した。 砂糖規制庁の管理者であるバ..   (2010-06-16)
  LPGマーケティング協会(LPGMA)が、今月だけで2回目になるクッキング・ガスボンベ1つ当り6ペソの大幅引き下げを正式に発表したとマニラ・ブルーティン紙は報じた。 LPGMA会長ア..   (2010-06-15)
メトロ・マニラ賃金委員会(Regional Wage Board for Metro Manila)は7日(月)メトロ・マニラの1日最低賃金を22ペソ引き上げることを承認した。現在、マニラ首都圏の最低賃金は1日345-382ペソであ..   (2010-06-14)
 フィリピンのココナッツ・オイル輸出量が今年5月だけで12万3,570トンに達し、昨年5月に比べ122.4%増加した。 フィリピン・ココナッツ連合(United Coconut Associations of the Philippines)は、..   (2010-06-10)
 フィリピン経済特区(economic zone)内の企業の輸出額と雇用率が増加し続けている。 フィリピン経済特区の管理公団(Philippine Economic Zone Authority、PEZA)によると、今年1月~4月の輸出額..   (2010-06-10)
  今年、第1四半期のフィリピン経済が過去3年以来、最も速いスピードで成長した。インフレ圧力が高まる中、高い成長率を記録しながら中央銀行に金利上昇圧力として作用される見..   (2010-06-09)
1,,,212223242526
ニュース コラム ライフ
【露骨】 選挙の論功行賞..+ 3443
【結果】 マルコス-ドゥ..+ 3153
フィリピンの選挙ポスター..+ 3062
セブから見た4630万円ネコバ..+ 3051
【出生】 夫婦の持つ子ど..+ 2722
日本とフィリピンの図書館+ 2504
【迷惑】 マスク着用義務..+ 2113
【借款】 JICA案件の新型巡..+ 2071
【減少】 新型コロナの回..+ 1872
フィリピン2022年司法試験の..+ 1804
【有料】 セブ-マクタン..+ 1742
【凶弾】 名門大学卒業式..+ 1117
【借金】 ADB 『南北通勤..+ 1090
【太鼓】 マルコスを『ヨ..+ 1058
セブ総領事館で投票をする+ 1004
マクタン-セブに開通した..+ 787
【災害】 ルソン島山岳部..+ 784
【歴史】 ラモス元大統領..+ 699
【賭場】 セブに出来る ..+ 692
セブから見える元首相の殺..+ 681
21セブで見る カラバオ(水..+ 607
22セブで考える元大統領ラモ..+ 590
23セブで考える2022参議院選挙..+ 576
24【問題】 貧困層への現金..+ 547
25【暴利】 金利が高額な中..+ 475
26【間近】 マリオットが ..+ 281
27【摘発】 セブ市で韓国人..+ 267
28+
29+
30+
31+
32+
33+
34+
35+
36+
37+
38+
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:934,713 今日:8 昨日:105
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.