フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
移民庁、新しい ACR I-Card 発給基準発表 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
社会/文化
   
  移民庁、新しい ACR I-Card 発給基準発表

 フィリピン移民庁は 2009 1123日から修正された「外国人居住登録証身分確認カード(ACR I-CARD) 発給」に対してフィリピンに居住しているすべての外国人に次のように知らせた。

今度 I-CARD 発給変更目的はフィリピンに入国する外国人の正確な身元確認と監視システム、居住登録手続きを現代化して便利な入出国手続き及び国家安全保護のためである。

該当の規定によって、フィリピンに 59日以上滞留する観光ビザ所持者、SSP(Special Study Permit) 所持者及び志願者、SWP(Special Work Permit) 所持者及び志願者は I-CARDを取得しなければならない。

上記対象者たちは必ずすべての移民国関連料金納付書及び ACR I-CARD 申し込み費を完納してから観光ビザの延長及び SSP/SWP 申し込みが可能になる。

しかし 59日以内で滞留する人は I-CARDを発給受ける必要がない。

 

ACR I-CARD 有效期間は観光ビザ延長、SSP/SWP 許可日付けに従って異なるが最大 1年までになる。

ACR I-CARDを所持者は1年という有效期間の間に該当のビザを延長する場合追加で I-CARD 発給費用を支払う必要はない。

フィリピン移民庁本社で該当のビザ延長を申し込む場合、ビザの承認とともに I-CARDを取得する。しかし本社を除いたその他の移民国で申し込む場合には申し込み後 48時間以内に I-CARDを受け取ることができる。

ACR I-CARD 申請者は移民庁事務室に直接または代理人を通じて受領するか、別途費用を支払ってフィリピン内居住地で郵便を通じて受領することができる。

上記対象者が該当のビザ以外に新しいビザを取得する場合、I-CARD も再発給しなければならない。

ACR I-CARDに内蔵したマイクロチップには該当者のビザ類型及び有效日などすべての関連情報が保存される。

59日及びその以上滞留者の場合緑とオレンジ色、SSP 申請者及び所持者は赤色と紫色、SWP 申請者及び所持者は赤色と黒い色に表示される。

移民庁と係わるすべての申し込み手続きはパスポートと一緒に I-CARDを提出しなければならない。

フィリピンに 6ヶ月以上滞留するすべての外国人は出国時 ECC(Emigration Clearance Certificate)を受け取らなければならない。

ACR I-CARDはフィリピンへの再入国許可や特別再入国証で使われることはできない。また出国と同時に空港の移民庁職員に I-CARDを返らなければならない。

 

 

関連記事:長期滞在観光客もI-card習得が義務 ↓
http://ph-inside.com/news/board.php?board=news03&command=body&no=38&command=body&no=29


Updated: 2010/02/09 (火) 10:17

Share |
 
GVdOZPgFf
2014-03-12 06:10
<a href=http://www.statdoctors.com/files/#8py>More hints</a> valium side effects diarrhea - valium 5mg para que serve
   
フィリピン社会/文化ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 フィリピンの一大産業になっているコールセンターは多くの労働問題を抱えているが、中でも従事する外国人の違法就労が問題になり、取り締まり当局の摘発が相次いでいる。 10月9日..   (2019-10-11)
 年間150万人を集客するマニラ首都圏パサイ市の遊園地『スターシティ』で、10月2日午前0時過ぎに大規模な火災が発生し、首都圏各地より70台以上の消防車が出動し、同日午後2時頃に鎮..   (2019-10-04)
 フィリピン有数の観光地で知られるヴィサヤ地方ボラカイ島で、9月25日午前7時40分頃、21人を乗せて練習していたドラゴン・ボートが強風と高波を受けて転覆し、8人の死亡が確認された..   (2019-09-26)
 日本でも大規模感染中のアフリカ・トン・コレラ(英名classical swine fever=ASF)が、首都圏北方のブラカン州やリサール州で発生した疑いが強まり、隣接する州などでは他州からの豚の持..   (2019-09-19)
 8月18日(日曜日)午前9時50分頃、セブ島西海岸中部にあるトレド市(人口18万人ほど)の中心部で、72歳(本籍茨城県)の邦人男性が自宅入り口近くで頭部を銃撃され死亡した。 銃撃..   (2019-08-21)
 英名でdengue feverと呼ばれるデング熱がフィリピン国内で猛威を振っていて、フィリピン保健省は今年1月から7月下旬までのデング熱罹患者数は16万8000人弱と発表した。 この数字は2015年..   (2019-08-14)
 8月3日、セブ島などヴィサヤ地域に含まれるパナイ島最大の都市イロイロ市(人口50万以上)と、対岸にあるギマラス島間を結ぶボート3隻が相次いで転覆し、これまでに死者28人、行方..   (2019-08-07)
7月19日(金曜日)午前7時40分頃、セブ島南部西海岸にあるボルホオン町(人口約1万7千人)の山間で、町のスポーツ大会に出席するために小学生と引率を乗せた小型ダンプカーが坂道で横..   (2019-07-20)
 日本以上に高学歴でないと就職の難しいフィリピンだが、夏休みを終えた6月から新学期が始まった。 教育省によると新年度における義務教育である児童生徒数は昨年より3%近く増加..   (2019-06-30)
 昨年8月24日、乗用車を運転しセブ市を通る幹線路で信号待ちをしていたセブ市在住の邦人女性(70歳)が、オートバイに乗った2人組に銃撃され死亡した事件で、日本の兵庫県警捜査一課..   (2019-06-14)
 元々フィリピンでは『教育』は成長産業、ビジネスと捉えられていて、私学の多い国と知られるが、大学の専攻学科で一番人気は『看護師』養成コースで、その人気に応えて多くの大学..   (2019-05-02)
 ルソン島北東部カガヤン州のペニャブランカ町(人口5万人以上)にあるカラオ洞窟で5万年~6万年前と推定される手足や歯の化石が発見され、『新人類』であることが鑑定の結果分かり..   (2019-04-16)
 『治安の良くない国』とフィリピンは代名詞のように語られるが、フィリピン国家警察(PNP)は2018年の犯罪認知件数統計を公表した。 認知件数というのは警察に事件として通報され..   (2019-04-05)
 雨の降らない『エル・ニーニョ』現象が続き、フィリピン各地は水不足に見舞われているが、人口の集中するマニラ首都圏では水道の断水が続き、商業活動や日常生活に深刻な影響が出..   (2019-03-19)
 アメリカの経済誌『フォーブス』は資産10億ドル(1100億円)以上を持つ人物の番付を毎年発表しているが、最新となる2019年版によると世界の大富豪は2153人となった。 この数字だが、..   (2019-03-10)
 総事業費3750億ペソ(約8300億円)投じるマニラ首都圏地下鉄事業の起工式が2月27日、事業関係者によって行われた。 この地下鉄【写真は完成予想図】はフィリピンでは初めての路線と..   (2019-03-01)
12345678910,,,31
ニュース コラム ライフ
パラワン島紀行 2018年 その..
【摘発】 コールセンターの違..
《計画》 セブの経済特区内企..
セブに送られた詐欺メールにご..
《疾患》 重症筋無力症を認め..
パラワン島紀行 2018年 その..
【火災】 首都圏屈指の遊園地..
セブのホームセンター
《拡大》 マリオットが 国内..
《惨事》 ボラカイ島でドラゴ..
セブで見つけた旧い車
《採決》 国連の人権理事国に..
パラワン島紀行 2018年 その..
《感染》 アフリカ豚コレラ発..
フィリピンで流行る3輪自動車
《観光》 セブ市に大規模水族..
セブで食べる寿司の味
《奇怪》 いわくつきの慰安婦..
パラワン島紀行 2018年 その..
《平均》 セブのホテル稼働率..
21セブの街中で実るコーヒー
22《怨恨》 セブ島に住む72歳の..
23《患者》 デング熱大流行 死..
24セブで食べる 『おにぎり』
25【行事】 下院で ドゥテルテ..
26パラワン島紀行 2018年 その..
27【停滞】 現政権下で最低を記..
28セブで食べる『トンカツ』の味..
29《人災》 イロイロ市沖でボー..
30ゴミを大量に出すマクドナルド..
31【賛否】 死刑制度復活を巡っ..
32セブで飲む或る日のスターバッ..
33【利便】 企業の思惑で進めら..
34パラワン島紀行 2018年 その..
35【事故】 セブ島南部の町でダ..
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【賛否】 死刑制度復活を..+ 2896
【利便】 企業の思惑で進..+ 2451
【事故】 セブ島南部の町..+ 2323
【行事】 下院で ドゥテ..+ 2209
《怨恨》 セブ島に住む72歳..+ 2069
《患者》 デング熱大流行..+ 1861
《奇怪》 いわくつきの慰..+ 1813
《人災》 イロイロ市沖で..+ 1777
【停滞】 現政権下で最低..+ 1469
《平均》 セブのホテル稼..+ 1462
《感染》 アフリカ豚コレ..+ 591
ゴミを大量に出すマクドナ..+ 584
セブで食べる 『おにぎり..+ 534
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 517
《観光》 セブ市に大規模..+ 504
セブで食べる『トンカツ』..+ 504
セブで飲む或る日のスター..+ 478
セブで食べる寿司の味+ 470
セブの街中で実るコーヒー+ 447
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 447
21【摘発】 コールセンター..+ 339
22パラワン島紀行 2018年 そ..+ 332
23《惨事》 ボラカイ島でド..+ 285
24フィリピンで流行る3輪自動..+ 261
25《採決》 国連の人権理事..+ 233
26パラワン島紀行 2018年 そ..+ 209
27《拡大》 マリオットが ..+ 208
28【火災】 首都圏屈指の遊..+ 205
29セブのホームセンター+ 141
30セブで見つけた旧い車+ 139
31《疾患》 重症筋無力症を..+ 132
32《計画》 セブの経済特区..+ 84
33パラワン島紀行 2018年 そ..+ 58
34セブに送られた詐欺メール..+ 54
35パラワン島紀行 2018年 そ..+ 31
36+
37+
38+
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:798,748 今日:5 昨日:132
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.