フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【警告】 エイズ(HIV)感染 アジアで最悪のフィリピン - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
社会/文化
   
  【警告】 エイズ(HIV)感染 アジアで最悪のフィリピン

 国連とフィリピン政府が82日に発表した報告書によると、フィリピン国内のHIV(ひと免疫不全ウィルス)感染例は、2010年~2016年間で1.4倍にも達し、アジア地域では最も速い最悪であることが判明した。


 同時期のアジア・太平洋地域では感染例が13%の減少が見られ、HIVに対するフィリピン政府の取り組みと意識啓蒙の遅れていることが露呈した。

 報告によると、フィリピンの感染例は男性と男性による性交渉(MSM)が10例中8例を占める高率で、しかも年齢の低い内にMSMを経験することが多い。

 このMSMグループは平均して16歳くらいから性体験を持ち、フィリピン・カトリック教会の頑迷性から性教育の埒外となり、感染リスクは非常に高いとなっている。

 同様に異性間性交渉による例も増えていて、買春に訪れる外国人に対して感染リスクは相変わらず高いと警告を発している。

 HIV
感染者がフィリピンで激増している背景には、インターネットや携帯電話の普及によって、青年層が簡単に性交渉の相手を見つけ、それが複数にまたがるためという指摘もなされている。

 また、報告ではフィリピン人がHIVについての感染や予防に関する知識を持っているのは全体の35%と低い結果となっている。

 こういった問題について、識者はドゥテルテ政権が第1に重心を置いている違法薬物関与容疑者の殺害政策と並んで、HIV撲滅政策を取るべきと指摘している。

 アジアで最悪のHIV感染者増加を示したフィリピンだが、世界的には撲滅運動が成功していて、2016年のHIVによる死者数は100万人に上ったものの、ピークであった2005年の半分であることが分かった。

 また、新規感染者も過去に一番多かった1997年の350万人から、2016年は180万人と半分に近い数字となっている。

 HIV
の感染者数については1980年代に拡大を始め、これまでに世界では7610万人が感染し、350万人が死に至っている。

 この間、HIVに対する治療や薬剤開発が進み、HIVの増殖を抑える抗レトロウィルス療法では2016年の感染者3670万人の内、1950万人がこの療法を受けていて、延命の効果は出ている。

 こういったHIVの療法に対してWHO(世界保健機構)は、薬剤による療法も万能ではなく、薬剤耐性のあるウィルスが出現し、この耐性ウィルスは他への感染力は強く警戒が必要と注意を促している。

 これは要注意地域であるアフリカ、アジア、中南米の11ヶ国を調べたところ、6ヶ国で薬剤の効かない感染者が10%以上も確認されている。

 このため、他の治療薬への切り替えが必要とされるが、より高価で入手困難な薬剤となり財政負担の懸念も挙げられている。

 この他、エイズワクチンの開発も進んでいるが、この35年間で臨床有効性試験が行われたのは4種類しかなく、HIVの制圧には遠いのが現状である。


Updated: 2017/08/03 (木) 11:22

Share |
 
フィリピン社会/文化ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 日本の自衛隊が海外に派遣されて、他の国と合同軍事訓練をしている事実は防衛省の体質もあって、どのように展開しているのか詳らかにされていない面が多い。 日本の海兵隊といわ..   (2018-10-08)
 8月24日にセブ市の路上で、自動車を運転し交差点で停まった時に銃撃され、死亡したセブ市在住の71歳の邦人女性の殺害を指示したのは、夫の疑いが濃いと捜査当局は発表した。 同事..   (2018-09-27)
 人口が爆発的に膨張しているフィリピンは、住宅地開発が進み、従来であったら人の住まない山裾や急斜面に家を建てている例が多くなった。 9月16日前後にルソン島北部を通り過ぎた..   (2018-09-21)
 戦後にアメリカ軍が払下げたジープを改造して、乗り合いバスのように仕立てた『ジプニー』【写真】は交通渋滞、大気汚染の元凶として批判されているが、貧弱な交通インフラしかな..   (2018-09-20)
 ドゥテルテ大統領の『ボラカイ島の海は汚水溜め』発言から、観光客の立ち入りが4月26日から半年間禁止されている同島では、下水道処理設備、違法建築の撤去など環境整備が行われて..   (2018-09-03)
 8月24日と26日、日本人女性と韓国人男性が、相次いで何者かに銃撃されて死亡したが、どちらもセブを基盤に事業を展開していて、在留する外国人から安全と見られていたセブの治安面..   (2018-08-27)
 カメレオンと異名をとる性格俳優の『安田顕』が主演する日本映画『愛しのアイリーン』が9月より日本で公開がされるが、同作品にはセブ・マクタン島出身の女優が共演している。 ..   (2018-08-23)
 フィリピン有数のリゾート地『ボラカイ島』が、環境汚染で4月から政府から閉鎖されてほくそ笑むのがその他のリゾート地で、セブは特にその受け皿として従来に増して人気が上がっ..   (2018-08-16)
 18歳以上のフィリピン人と在住する外国人に1人ずつ番号を付けて、管理する『国民ID制法』が8月6日、大統領の署名によって実施が決まった。 このID発行は法が施行されてから1年以内..   (2018-08-12)
 フィリピンは日本から逃げて来る犯罪者が多いと言われるが、フィリピンで事件を起こし逮捕される日本人も多い。 逮捕される犯罪内容は、殺人とか強盗といった凶行犯罪ではなく、..   (2018-07-29)
 2017年7月、オーストラリアで対戦したジェフ・ホーンに判定で敗れて、引退説も出ていた、フィリピンの誇るボクシング・チャンピョン『マニー・パッキャオ』が7月15日、マレイシア・..   (2018-07-16)
 7月2日午前8時10分頃、ルソン島バタンガス州タナウアン市庁舎前で、国旗掲揚の式典中に同市市長が弾丸一発を胸に受け、同市長は病院へ搬送されたが、1時間後に死亡が確認された。 ..   (2018-07-05)
 この7月に第2ターミナルが開業するマクタン・セブ国際空港【写真】で6月12日(火)、32歳の日本人(本籍東京)が2000万円の札束をキャリー・ケースの中に入れて入国しようとしたが、..   (2018-06-22)
 フィリピンは『フィリピン海プレート』に沿って国土があり、火山活動も盛んでその地熱を利用した地熱発電は世界でも有数の発電量を誇る。 また、地震の多い国で、1990年には山の..   (2018-05-25)
 入国管理局は5月16日に、本年度1月から4月までの外国人入国拒否者数は1521人であったと発表した。 この数字は昨年同期の1700人より減少していて、国別では中国国籍が583人で最多で、..   (2018-05-18)
 セブ島最北の町はダアンバンタヤン町で人口は8万5千人以上、セブ市からバスで2時間半以上かかる。 セブ島でも貧困率の高い地域で、産業としてはトウモロコシ栽培、漁業だが何れも..   (2018-05-14)
12345678910,,,30
ニュース コラム ライフ
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
《鉄道》 フィリピン国鉄の延..
フィリピン選挙ラプソディー201..
《統計》 人口爆発止まらず ..
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
《富豪》 フィリピンから17人..
5月13日の選挙とマルコス一族
《予測》 2019年経済成長率 ..
パラワン島/エル・ニド紀行 ..
《責任》 ワクチン接種を巡っ..
ミンダナオ島の不安定要素
《起工》 フィリピン最初の地..
《頭打》 売れ行き不振続く ..
セブから直行便で行く台湾
【前進】 イスラム自治政府設..
フィリピン現代史『エドサ政変..
《警告》 マニラ湾浄化 沿岸..
フィリピンの喫煙と禁煙
《強行》 農民切り捨てにつな..
セブでヴァレンタイン
21【解禁】 資金力と知名度で決..
22フィリピンの今年は選挙年
23【麻疹】 はしか大流行 40日..
24セブで過ごす 『春節』
25【環境】 マニラ湾の汚染対策..
26【選挙】 上院候補者支持率で..
27バタネス紀行 2017 その-(66..
28【苦境】 2018年新車販売台数..
29バタネス紀行 2017 その-(65..
30【調査】 世界最長 フィリピ..
31【暗雲】 ミンダナオ島で相次..
32セブで打つテニスと大坂なおみ..
33【資本】 全日空がフィリピン..
34セブのシヌログとアメリカ大統..
35【選択】 ミンダナオ島の自治..
36バタネス紀行 2017 その-(64..
37【公然】 韓国の違法ゴミ フ..
38セブで観たNHKの『紅白歌合戦』..
39【影響】 韓国造船大手のフィ..
40バタネス紀行 2017 その-(63..
41【掃除】 セブ島北端にある町..
42《警戒》 選挙に備えて 銃器..
43バタネス紀行 2017 その-(62..
44【減退】 2019年のフィリピン..
45《密輸》 セブ港で摘発 日本..
46《人口》 婚外子が半数以上 ..
47《御用》 フィリピンに逃亡の..
48《人権》 日本のバナナ会社『..
49《栄冠》 手放しでは喜べない..
50【不振】 新車の売れ行き 前..
51《麻痺》 理由は何とでもつけ..
52《急増》 エイズ感染一日平均..
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
《人権》 日本のバナナ会..+ 4815
《麻痺》 理由は何とでも..+ 4565
《急増》 エイズ感染一日..+ 4104
《人口》 婚外子が半数以..+ 3906
《栄冠》 手放しでは喜べ..+ 3879
【不振】 新車の売れ行き..+ 3259
《御用》 フィリピンに逃..+ 3232
《密輸》 セブ港で摘発 ..+ 2879
【減退】 2019年のフィリピ..+ 2784
《警戒》 選挙に備えて ..+ 2316
【影響】 韓国造船大手の..+ 2026
【選択】 ミンダナオ島の..+ 2025
【掃除】 セブ島北端にあ..+ 1961
セブでパスポートを更新す..+ 1950
バタネス紀行 2017 その-..+ 1932
【公然】 韓国の違法ゴミ..+ 1881
マニラ逍遥 2018年 その(1..+ 1879
バタネス紀行 2017 その-..+ 1858
フィリピン攻撃は真珠湾攻..+ 1832
【暗雲】 ミンダナオ島で..+ 1641
21【資本】 全日空がフィリ..+ 1557
22【選挙】 上院候補者支持..+ 1450
23バタネス紀行 2017 その-..+ 1422
24【解禁】 資金力と知名度..+ 1383
25【調査】 世界最長 フィ..+ 1332
26バタネス紀行 2017 その-..+ 1281
27【麻疹】 はしか大流行 40..+ 1273
28パラワンからセブに帰る飛..+ 1169
29【苦境】 2018年新車販売台..+ 1159
30【環境】 マニラ湾の汚染..+ 1140
31バタネス紀行 2017 その-..+ 1031
32バタネス紀行 2017 その-..+ 1018
33セブで観たNHKの『紅白歌合..+ 982
34《強行》 農民切り捨てに..+ 897
35バタネス紀行 2017 その-..+ 861
36セブのシヌログとアメリカ..+ 813
37【前進】 イスラム自治政..+ 735
38セブで打つテニスと大坂な..+ 676
39《起工》 フィリピン最初..+ 668
40バタネス紀行 2017 その-..+ 657
41《責任》 ワクチン接種を..+ 636
42《警告》 マニラ湾浄化 ..+ 635
43バタネス紀行 2017 その-..+ 617
44《頭打》 売れ行き不振続..+ 616
45セブで過ごす 『春節』+ 548
46《予測》 2019年経済成長率..+ 509
47フィリピンの今年は選挙年+ 463
48フィリピンの喫煙と禁煙+ 390
49セブでヴァレンタイン+ 365
50《富豪》 フィリピンから17..+ 262
51《統計》 人口爆発止まら..+ 238
52《鉄道》 フィリピン国鉄..+ 106
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:763,653 今日:52 昨日:199
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.