フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【進展】 企業の横暴で10年止まっていた鉄道建設 ようやく繋がる - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
社会/文化
   
  【進展】 企業の横暴で10年止まっていた鉄道建設 ようやく繋がる

  マニラ首都圏は世界有数の過密都市で、人口は現在1300万人以上を抱えるが、公共の大量輸送設備は貧弱で、増え続ける車に対する施策も後手後手に回り、首都圏の交通渋滞は『地獄』の様相で、その経済損失はGDP(国民総生産)の足を引っ張るほどに至っている。


 
 そういった中、1984年にLRT(軽量高架型鉄道)1号線【写真】がバクララン駅ールーズベルト駅間(19.65キロ)に開通し、2号線が1号線に突き刺さる形で2003年、サントーラン駅ーレクト駅間(13.8キロ)に開通した。

 しかし、1
号線と2号線間の乗り換えは長い距離を歩く必要があり、利用客の不評が続いている。

 また、3番目の路線として2003年にMRT線が開通し、現在この路線はタフトーノースアべェニュー間(16.8キロ)を繋いでいる。

 運用総距離は短いのに運用会社が2つに分かれていて、これは歴代政権の利権の賜物で役職を2重に増やしただけと批判されている。

 そのため、両社は利用者の利便など考えず、相互乗り入れなどはなからないバラバラな路線運営となっている。

 特にLRT1
号線とMRT路線は首都圏中心部を環状しているにも関わらず、LRTのルーズベルト駅とMRTのノースアヴェニュー駅の一駅分が繋がらず、環状線にならなかった。

 また、それぞれの駅にはフィリピンのショッピング・モール業界を2分するスペイン系財閥のアヤラと、中国系のSM財閥がモールを構えていて、自社モールに近い有利になる場所に駅を作るよう歴代政権に要求したため、10年以上もたなざらし状態となっていた。

 私企業の都合で駅の新設が左右されるというのもフィリピン的光景だが、ドゥテルテ政権になって両モール間に新駅を造ることで問題が決着し、929日起工式が行われた。

 新駅の総面積は13700平方メートルで、総工費は28億ペソと見込まれ、完成は2020年を目指している。

 また、ノースアベニュー駅からブラカン州サンホセデルモンテ市まで延伸するMRT新線(22.8キロ)も既に着工済みで、同線は2019年に完成見込み。

 同様にフィリピン最初の地下鉄もノースアベニュー駅に連結される予定のため、同駅は1日の利用客が50万人近くなると予想され首都圏有数のターミナルになると見られている。

 このように継ぎはぎだらけの交通政策であるが、2社の敷いたレール幅が1435mmと共通していて、相互乗り入れは可能になるが、システムの違いと、利用者そっちのけの両社の利権絡みもあり、すんなり運行されるかどうか不確定。


Updated: 2017/10/01 (日) 10:49

Share |
 
フィリピン社会/文化ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 密輸天国といわれるフィリピンで、11月24日、セブ港のコンテナ・ヤードで総額1億5千万ペソ(約3億3千万円)以上になる高級車が、コンテナ内に隠されて密輸されていたのが摘発された..   (2017-11-27)
 2013年11月8日、フィリピン中部域を襲った台風『ヨランダ(台風30号)』は国内各地で8000人近くに達する死者行方不明者を出した。 100年に1度ともいわれる超大型台風被災から4年も経ち..   (2017-11-16)
 今年のミス・セブはサン・カルロス大学で観光コースを学ぶ22歳の学生『Apriel Smith=エイプリル・スミス』が栄冠を勝ち取った。 彼女はセブ島西岸にあるダイヴィングで知られるバジ..   (2017-10-31)
『ヴィザなし(入国時に取得可能を含めて)でどれだけの国に入国できるか』で、パスポート発行国の順位を決めるランキング最新版がカナダの会社から発表された。 これによるとフィリ..   (2017-10-26)
 フィリピンはインド、中国に次ぐ世界第3位のバナナ生産国でその多くは日本へ輸出されている。【写真はスミフルに対する現地の抗議行動】 日本のバナナ輸入量は2015年度には約96..   (2017-10-20)
 110ヶ国に5700軒のホテルを所有し、客室数は110万室に達する世界最大のホテル・チェーンである『マリオット』が、セブ市で営業中の『セブ・マリオット・ホテル』【写真】から手を引..   (2017-10-14)
  マニラ首都圏は世界有数の過密都市で、人口は現在1300万人以上を抱えるが、公共の大量輸送設備は貧弱で、増え続ける車に対する施策も後手後手に回り、首都圏の交通渋滞は『地獄..   (2017-10-01)
 アジア地域はHIV感染者の多い地域であったが、対策の効果があってタイ、カンボジア、ヴェトナムなどは減少傾向にある。 しかしながら、フィリピンは国連合同エイズ計画(UNAIDS)の..   (2017-09-20)
 13年前の2004年1月31日に発生した『茨城大農学部女子学生レイプ殺人事件』は9月2日、捜査を進めていた茨城県警によって、フィリピン国籍のランパノ・ジェリコ・モリ(35歳)が逮捕さ..   (2017-09-06)
 フィリピンの『ボクシング』英雄であり、現職上院議員のマニー・パッキャオは、7月2日、オーストラリアのブリスベーンで行われた試合で敗れ、WBO(World Boxing Organization=世界ボクシン..   (2017-09-02)
 8月29日午後6時半頃、首都圏パサイ市(人口約43万人)にある高層アパート『Central Park 2』で、5人が殺害される事件が起こった。 事件は39歳の男が14階にあった30歳の女性の住む部屋で口..   (2017-08-31)
 7月2日にオーストラリア・ブリスベーンで、自身の持つWBO(World Boxing Organization=世界ボクシング評議会)のウェルター級世界チャンピオンの座を陥落したパッキャオが、12月17日の誕生日前..   (2017-08-23)
 違法薬物関与容疑者の殺害などニュースにならないフィリピンでも、7月末にはミンダナオ島オサミス市では15人、8月15日には首都圏に隣接するブラカン州で32人が警官隊に射殺される事..   (2017-08-17)
 逮捕された女子学生が通う大学はセブ市内や近隣に校舎を持つ『University of Cebu(UC)』で、同校は司法試験や会計士などの全国試験で在学生がトップ10に入ると車や賞金を与えるので有..   (2017-08-13)
 セブ市内に2店、マクタン島に1店を構える『Rico's Lechon(リコス・レチョン)』のセブの店舗がセブ市長によって閉鎖に追い込まれた【写真は同店の持ち帰り用容器】。 閉鎖は営業..   (2017-08-07)
 国連とフィリピン政府が8月2日に発表した報告書によると、フィリピン国内のHIV(ひと免疫不全ウィルス)感染例は、2010年~2016年間で1.4倍にも達し、アジア地域では最も速い最悪であ..   (2017-08-03)
12345678910,,,31
ニュース コラム ライフ
【恐怖】 邪魔者は消せー..+ 3661
【結果】 2019年中間選挙-..+ 3651
【進展】 セブの邦人女性..+ 3591
【交通】 セブ-マクタン..+ 3178
【教育】 今年の就学児童..+ 2188
【賛否】 死刑制度復活を..+ 2118
【利便】 企業の思惑で進..+ 1752
【事故】 セブ島南部の町..+ 1631
【行事】 下院で ドゥテ..+ 1412
《奇怪》 いわくつきの慰..+ 1107
《怨恨》 セブ島に住む72歳..+ 1085
《患者》 デング熱大流行..+ 1049
《人災》 イロイロ市沖で..+ 1035
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 872
【停滞】 現政権下で最低..+ 827
1989年6月4日の天安門事件か..+ 824
《平均》 セブのホテル稼..+ 764
セブで飲む凍ったビールと..+ 729
パラワン島紀行 2018年 そ..+ 659
セブに浮かぶヨットを見な..+ 513
21ゴミを大量に出すマクドナ..+ 431
22パラワン島紀行 2018年 そ..+ 398
23セブで飲む或る日のスター..+ 338
24セブで食べる『トンカツ』..+ 328
25セブで食べる 『おにぎり..+ 314
26パラワン島紀行 2018年 そ..+ 280
27セブの街中で実るコーヒー+ 249
28セブで食べる寿司の味+ 230
29パラワン島紀行 2018年 そ..+ 137
30+
31+
32+
33+
34+
35+
36+
37+
38+
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:794,587 今日:4 昨日:126
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.