フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【避難】 マヨン火山に大噴火の恐れ 警戒レベル3に - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
社会/文化
   
  【避難】 マヨン火山に大噴火の恐れ 警戒レベル3に


 
 ルソン島南端アルバイ州にある『マヨン』火山(標高
2463m)の活動が活発化し、フィリピン火山地震研究所は、マヨン火山は113日午後になって、最初の水蒸気爆発を起こしたために、翌14日にこれまでの警戒レベル『2』から警戒レベルを『3』に引き上げた。

 警戒レベル
3は『噴火の準備段階』となっていて、同研究所によると数週間以内に噴火する可能性があると見ている。

 同研究所の観測によって
15日午前には溶岩ドームの崩落も認められたために、河口から6キロ以内の『常時危険区域』に加えて、南斜面の火口から7キロ以内の『拡大危険区域』の住民に避難命令が出されている。

 この発令によって周辺住民
12千人以上が、州内10ヶ所の避難所に避難している。

 マヨン火山はこの
400年間に50回以上も噴火を繰り返している、国内でも有数の活発な活火山で、20135月には登山をしていた観光客5人が噴火によって亡くなっている。

 また、
20149月には溶岩が流れ出し、周辺住民5万人以上に避難勧告が出ている。

 今回の噴火活動によって、航空路線に影響が出ていて、低価格航空会社最大手のセブパシフィック航空の同州州都レガスピ行きの
5便が15日に欠航となった。

 また、フィリピン航空のレガスピ便にも遅れが生じ、今後噴火活動による航空便への影響は他へも波及すると見られている。


Updated: 2018/01/16 (火) 12:23

Share |
 
フィリピン社会/文化ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 閉鎖命令理由は各種の条例違反を挙げられていて、とりわけ酷かったのは『騒音』で、近隣住民に夜な夜な肉体的苦痛を与えていた。マンダウエ市長の従兄弟が経営する『セントラル』..   (2018-02-15)
 ジプニーというのは戦後に駐留していたアメリカ軍が置いて行ったジープの車体を利用して改造した車で、その独特なデザインと利便性からフィリピン人の足として重宝されているが、..   (2018-02-12)
日本の厚生労働省【写真は霞が関の本庁舎】が2017年度(10月末)までの外国人雇用状況統計を公表した。 これによると総雇用者数は127万8千人余で、前年比18%増となり、6年連続で最高..   (2018-01-29)
  ルソン島南端アルバイ州にある『マヨン』火山(標高2463m)の活動が活発化し、フィリピン火山地震研究所は、マヨン火山は1月13日午後になって、最初の水蒸気爆発を起こしたため..   (2018-01-16)
 台風26号『ウルドゥハ』で大きな被害を受けた北部ヴィサヤ地方に続いて、台風27号『ヴィンタ』がミンダナオ島北部から西部に抜けて同地域に大きな被害をもたらした。 台風の多い..   (2017-12-26)
 オーストラリア人3人の乗るヨットが、ミンダナオ島北端近海で船体に穴が開いて沈没。ブイに掴まって6日間漂流した後、12月17日にミンダナオ島北端にあるデナガット島沖で地元漁師に..   (2017-12-23)
 2017年最後の台風となりそうな『ウルドゥハ』(台風26号)は、12月16日から17日にかけてヴィサヤ地方のサマール島、レイテ島に上陸しそのまま横断。 この襲来によってレイテ島西北端..   (2017-12-18)
 日本の外務省は毎年『海外邦人援護』の統計を公表しているが、12月12日、2016年の数字を発表した。         この統計は世界各地にある日本の在外公館が扱った海外在住邦人..   (2017-12-13)
 11月24日にコンテナに隠した高級自動車の密輸が発覚したセブ港で、今度は中国からの大量の米の密輸が摘発された。 11月27日から12月3日にかけて相次いでセブ港に入港し荷揚げされた..   (2017-12-11)
 12月2日午前1時頃、ミンダナオ島北部にあるカガヤン・デ・オロ市で、州立のUniversity of Science and Technology of Southern Philippines(USTP)学長(50歳)が自宅前で何者かによって銃撃を受け死亡..   (2017-12-04)
 密輸天国といわれるフィリピンで、11月24日、セブ港のコンテナ・ヤードで総額1億5千万ペソ(約3億3千万円)以上になる高級車が、コンテナ内に隠されて密輸されていたのが摘発された..   (2017-11-27)
 2013年11月8日、フィリピン中部域を襲った台風『ヨランダ(台風30号)』は国内各地で8000人近くに達する死者行方不明者を出した。 100年に1度ともいわれる超大型台風被災から4年も経ち..   (2017-11-16)
 今年のミス・セブはサン・カルロス大学で観光コースを学ぶ22歳の学生『Apriel Smith=エイプリル・スミス』が栄冠を勝ち取った。 彼女はセブ島西岸にあるダイヴィングで知られるバジ..   (2017-10-31)
『ヴィザなし(入国時に取得可能を含めて)でどれだけの国に入国できるか』で、パスポート発行国の順位を決めるランキング最新版がカナダの会社から発表された。 これによるとフィリ..   (2017-10-26)
 フィリピンはインド、中国に次ぐ世界第3位のバナナ生産国でその多くは日本へ輸出されている。【写真はスミフルに対する現地の抗議行動】 日本のバナナ輸入量は2015年度には約96..   (2017-10-20)
 110ヶ国に5700軒のホテルを所有し、客室数は110万室に達する世界最大のホテル・チェーンである『マリオット』が、セブ市で営業中の『セブ・マリオット・ホテル』【写真】から手を引..   (2017-10-14)
12345678910,,,31
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:817,065 今日:5 昨日:121
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.