フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【摘発】 南米からの麻薬運び屋 マニラ国際空港で相次ぐ逮捕 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
社会/文化
   
  【摘発】 南米からの麻薬運び屋 マニラ国際空港で相次ぐ逮捕

 違法薬物関与容疑者への警察などによる抹殺は6月のドゥテルテ政権発足後、既に4000人を超えているが、1017日、マニラ国際空港第3ターミナル【写真)に到着したエミレイツ航空に搭乗の22歳のヴェネズエラ人女性を違法薬物所持の現行犯で逮捕した。



 この女性はブラジル・サンパウロからアラブ首長国連邦のドバイを経由してマニラに飛来していて、逮捕のきっかけはアメリカの取り締まり当局からの通報からであった。

 通報を受けたフィリピン当局は荷物を検査し、女性は4.35キログラムのコカイン(末端価格約5千万円)と、677グラム余の覚醒剤をシャンプーや毛髪用漂白剤容器に隠していた。

 取り調べによるとこのヴェネズエラ人は、これら薬物は自分のものではないと主張しているが、常習的な運び屋であるのは間違いないと見ている。

 同空港では今回の摘発前の15日に、第3ターミナルで6.2キログラムのコカインを隠し持っていたブラジル人女性を摘発していて、相次ぐ南米人運び屋による違法薬物持ち込みに対して南米-中東-フィリピンのルートに警戒を強めている。

 また、今回この他にも短期間にロシア人1人、香港人2人、ブラジル人1人を違法薬物の運び屋として逮捕していて、フィリピン当局の強硬な取り締まりによって品薄となり、違法薬物の末端価格が高騰したため違法薬物組織側が好市場と判断しているのが、運び屋の急増と繋がっていると見られている。

 しかしながら、今回はコカインの最大供給地である南米人の摘発であったが、フィリピンの違法薬物の主流である覚醒剤の多くは中国から運び込まれていて、出口である中国当局側の取り締まり強化を強硬に主張すべきと、経済偏重、ODA欲しさのご機嫌伺いで中国訪問中のドゥテルテ大統領には望まれている。


Updated: 2016/10/20 (木) 10:39

Share |
 
フィリピン社会/文化ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 11月21日(月曜日)午後、セブ市の山側に近いグアダルペ地区にある5階建ての建物を根城にして振り込め詐欺を働いていたグループが、内偵していた国家捜査局(NBI)の捜査員によって..   (2016-11-22)
 日本の運送大手『佐川急便』の関連会社『佐川印刷』(本社京都府向日市)の元役員が、同社子会社を通じて約80億円を、シンガポールやモンゴルなどの事業に不正流用したとして国際..   (2016-11-15)
 11月6日、スールー海ラプラン島近くの海域【図参照】に放棄されたヨットが地元漁師によって発見され、ヨットには殺害された女性が裸の状態で放置されていた。 ヨットに残されてい..   (2016-11-08)
  東京六本木で10月25日から開催された第29回東京国際映画祭は、11月3日の表彰式で幕を閉じたが、フィリピンから参加した『Die Beautiful』が上映作品1500本以上の中から『観客賞』と『最..   (2016-11-04)
 標高1000m以上の高地に立地し、アメリカの植民地時代に避暑地として開発され、現在は山の観光地として有名なバギオ市(人口35万)で、10月29日、同市路上で韓国人男性(51歳)が何者..   (2016-11-01)
 10月27日、東京で開かれた第56回ミス・インターナショナル世界大会で、フィリン代表が優勝し、フィリピンはミス・インターナショナルでは6度目の記録を作った。 参加国は69ヶ国で、..   (2016-10-28)
 違法薬物関与容疑者への警察などによる抹殺は6月のドゥテルテ政権発足後、既に4000人を超えているが、10月17日、マニラ国際空港第3ターミナル【写真)に到着したエミレイツ航空に搭..   (2016-10-20)
 セブ州内でデング熱感染が急増しているために、Provincial Health Office (PHO)=セブ州保健事務所とセブ州議会は『州内はデング熱感染地域』として容易ならぬ事態であるとの認識を示した。..   (2016-10-18)
 10月11日、ルソン島中部パンパンガ州バコロール町の砂糖キビ畑に乗り捨てられたSUV車内に遺体で発見された男女3人は、その後の調べで韓国国内において投資詐欺をしていた一味と判明..   (2016-10-16)
 かつては日本人が殺害される国、フィリピンであったが近年は韓国人の殺害数が増え、最近の統計でも2012年が6人から翌2013年には12人と倍増し、2014年10人、昨年は11人と2桁台に達してい..   (2016-10-14)
 2006年アロヨ政権下で開催された第12回アセアン・サミットに間に合わせるために、突貫工事で建設されたCebu International Convention Center=CICC(セブ国際会議場)が地元であるマンダウエ市..   (2016-10-08)
 セブ島北端沖合に浮かぶ『マラパスクア島』は近年、俗化激しいマクタン島のリゾートを嫌った外国人観光客から隠れたリゾートとして脚光を浴びているが、この島の海域ではダイヴィ..   (2016-10-03)
 世界保健機関(WHO)が今年の2月から緊急事態を宣言している『ジカ熱』は赤道を挟んだ南北の国々で流行しているが、フィリピン保健省(Department of Health =DOH)は最近の調査で6人..   (2016-09-21)
 殺人及び殺人未遂の罪状で審理が進んでいた、福岡に本籍のある60歳の邦人男性被告に対して首都圏マリキナ地裁は20年から40年の有期刑判決を下した。 事件は2012年7月22日午後8時半過..   (2016-09-19)
 国際的な映画祭は各国で花盛りだが、伝統と権威を持つ映画祭はフランスのカンヌ映画祭、ドイツのベルリン映画祭、イタリアのヴェネツィア映画祭を世界3大映画祭と業界では評価し..   (2016-09-11)
 セブ島と2本の橋で繋がるマクタン島は小さな島ながら国際空港や経済特区を持ち、セブのリゾートが東海岸側に密集している。 この島はラプラプ市とコルドバ町の2つの自治体があり..   (2016-09-09)
12345678910,,,31
ニュース コラム ライフ
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:807,240 今日:57 昨日:136
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.