フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
【栄冠】 フィリピン開催のミス・ユニバース 64年ぶりにフランス代表 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信
社会/文化
   
  【栄冠】 フィリピン開催のミス・ユニバース 64年ぶりにフランス代表

 アメリカ大統領となり、やりたい放題のトランプが1996年から2014年まで主催会社に深く関与していた『ミス・ユニバース』第65回世界大会はフィリピン(2度目)で開催され、候補者はフィリピン中の観光地を訪れ、セブではマクタンのリゾート・ホテルでショーが行われた。

 1
30日、パサイ市のモールで行われた最終選考では世界86ヶ国で競われ、フランス代表が1953年の第2回大会以来64年ぶりの栄冠を射止めた。

 2015
年の大会ではフィリピン代表【写真】が3度目のミス・ユニバースに選ばれたために、フィリピンでは月曜日に当る30日を休日にするべきなどとヒート・アップ。

 また、ドゥテルテ大統領の大会出席も予定にはされていたが、国家警察本部内での韓国人拉致・誘拐殺害事件の不祥事が明るみになって取り止めている。

 ミス・ユニバースの栄冠はこれまでにアメリカが起源のために8回。各種美女コンテストで定評のある南米のヴェネズエラが7回と続き、アジアではフィリピンが最多の3回、日本は1959年と2007年の大会で栄冠を受けている。

 特に1959年の児島明子は史上初めての日本人女性の栄冠であり、敗戦後まもない日本の歴史的な出来事でもあった。

 今回の大会では日本代表は最終選考に残るトップ13にも入らず、まだまだ世界基準には遠い事を知らしめた。

 このトップ13に入った国は、ケニヤ、インドネシア、タイ、アメリカ、カナダ、メキシコ、ペルー、パナマ、コロンビア、ブラジル、ハイチ、フィリピン、それとフランスでかつての宗主国スペインの血を引く国の強さが目立った。

 なお、2位にはハイチ、3位にコロンビア代表が選ばれた。


Updated: 2017/01/31 (火) 12:30

Share |
 
フィリピン社会/文化ニュース ::: フィリピン・インサイド・ニュース(Philippines Inside News)
 パラワン本島に連なり、リゾートして有名なブスアンガ島【地図】コロンで、大阪府出身の59歳と茨城県出身の24歳の邦人男性が行方不明になっていた事件は、2人とも射殺され遺体は切..   (2017-06-05)
 6月2日午前0時過ぎ、マニラ国際空港第3ターミナル前にある複合施設『リゾート・ワールド・マニラ』【写真】内のカジノ施設に銃で武装した何者かが押し入ってガソリンのような物を..   (2017-06-03)
 5月14日(日曜日)、観光地として人気を集めているボホール島で白骨遺体が発見され、遺体のそばに日本のパスポートと免許証、銀行カードなどがあり、遺体は静岡県出身の74歳の邦人..   (2017-05-25)
 フィリピンに3ヶ所ある『世界自然遺産』の1つ『地底川』【写真】があり、リゾート開発が盛んなパラワン島は国際便も就航し、ボラカイやセブといった既成の観光地を凌ぐ勢いを見..   (2017-05-15)
 5月6日、マニラ市キアポのイスラム教徒居住区内にある弁護士事務所で午後5時55分頃爆発があり2人が死亡した。 死亡したのは爆弾が装置された小包を届けた配達員とそれを受け取った..   (2017-05-08)
 フィリピンで一番難しい資格試験といわれる『司法試験』は昨年11月に行われ、その結果が発表され、2016年度の合格者は受験者数6344人に対して3747人という大量の合格者を出した。 こ..   (2017-05-04)
4月20日(木曜日)午後8時15分頃、愛知県からフィリピンに業務で訪れていた48歳の邦人男性が、マニラ市ロハス大通りを借り上げた白いバンで走行中に、オートバイに乗った2人組から左首..   (2017-04-22)
事件は3月19日、日曜日の深夜3時頃にセブ州庁舎近くの路上で発生し、その事件の模様がスマートフォンで逐次録画されていたため、事件を巡ってセブのトップ・ニュースとなっている。..   (2017-03-22)
3月16日(木)に逮捕された容疑者は、地元新聞に実名で報道されている50歳の男(K)。  セブに15年以上在住していて、現在の職業はマクタン島ラプラプ市にある日本人が所有する..   (2017-03-17)
この事件は山梨県韮崎市で整骨院を経営する男性32歳(当時)が2014年10月、翌年の3月には先の被害者の知人男性42歳(当時)が、マニラ首都圏ラスピニャ市内で連続射殺されたこの事件を..   (2017-03-16)
フィリピンへ買春目的で訪れる外国人は多く、3月4日にはセブ・マクタン島にあるホテルで韓国人グループ9人が『買春』容疑で摘発。 この事件では韓国の犯罪組織による売春組織の関与..   (2017-03-09)
昨年10月6日、ミンダナオ島スールー海で犯罪集団『アブサヤフ』に襲われ、59歳のドイツ人女性が殺されたヨット『Rock All』【写真】の艇長が同組織から拉致され、身代金3千万ペソ(約65..   (2017-03-02)
 フィリピン国家警察(PNP)は犯罪捜査や盗難などで押収した車やオートバイを、被害者の元に返却せずに、私用で使う警官に対して取り締まりを行うと発表した。 この発表に対して、..   (2017-02-25)
 2月10日夜10時3分、ミンダナオ島北スリガオ州でマグニチュード(M)6.7の地震が発生し、州都のスリガオ市(人口16万人)を中心に被害は広がっている。 一夜明けた被害状況は死者数は..   (2017-02-11)
 フィリピンの捜査、司法制度の欠陥は、従来から色々指摘されているが、中でも物証ではなく目撃証言に頼る捜査、裁判について強い批判が寄せられている。 2016年7月31日午前10時頃、..   (2017-02-08)
 アメリカ大統領となり、やりたい放題のトランプが1996年から2014年まで主催会社に深く関与していた『ミス・ユニバース』第65回世界大会はフィリピン(2度目)で開催され、候補者はフ..   (2017-01-31)
12345678910,,,32
ニュース コラム ライフ
フィリピンのワクチンを巡る怪..
【整理】 フィリピン日産 組..
セブで選ぶ2020年 日本の10大ニ..
【累計】 新型コロナ感染者数..
セブで選ぶ2020年 世界の10大ニ..
【逮捕】 セブの空港で 偽造..
セブのヨット・ハーバーにて
【選挙】 2022年大統領選 立..
セブで思う日本の駄菓子屋とサ..
【労働】 コロナ禍で海外に取..
【実情】 コロナ禍で 貧困化..
セブで迎えるコロナ禍のクリス..
【承認】 2021年度国家予算 ..
【大幅】 2020年GDP成長率予測..
コロナ禍のセブ島の様子
【新設】 3ヶ所目となる在日..
外交官の品格とは
【苦境】 フィリピン航空 破..
ドゥテルテ政権下のジャーナリ..
【工業】 常石造船 セブの経..
21【重要】 セブ市の新型コロナ..
22セブで思う007の訃報
23【甚大】 ルソン島北部の台風..
24【影響】 新型コロナ感染者40..
25台風『ヨランダ』から7年 進..
26【実質】 史上初 GDP3期(1月..
27セブで思うトランプの敗北
28【連続】 ルソン島南部の台風..
29セブで考える外交官の質とは
30【累計】 10月末現在 新型コ..
31墓にも階級制があるフィリピン..
32
33【偽装】 フィリピンの退職者..
34セブで食べるキビ団子とトウモ..
35【不振】 コロナ禍で 9月の..
36セブから飛んだ特攻機
37【二番】 インドネシアのコロ..
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
【二番】 インドネシアの..+ 6567
【偽装】 フィリピンの退..+ 6480
【不振】 コロナ禍で 9月..+ 5539
【累計】 10月末現在 新型..+ 5280
【連続】 ルソン島南部の..+ 4677
【重要】 セブ市の新型コ..+ 4350
【影響】 新型コロナ感染..+ 4315
【甚大】 ルソン島北部の..+ 4278
【実質】 史上初 GDP3期(1..+ 3714
【工業】 常石造船 セブ..+ 3479
【苦境】 フィリピン航空..+ 3322
セブで考える外交官の質と..+ 1299
【新設】 3ヶ所目となる在..+ 1245
【大幅】 2020年GDP成長率予..+ 1083
墓にも階級制があるフィリ..+ 1058
セブから飛んだ特攻機+ 1055
台風『ヨランダ』から7年 ..+ 1048
セブで思う007の訃報+ 1047
セブで思うトランプの敗北+ 1032
セブで食べるキビ団子とト..+ 1030
21ドゥテルテ政権下のジャー..+ 1027
22外交官の品格とは+ 1009
23【承認】 2021年度国家予算..+ 962
24+ 928
25【実情】 コロナ禍で 貧..+ 866
26【労働】 コロナ禍で海外..+ 841
27コロナ禍のセブ島の様子+ 713
28【選挙】 2022年大統領選 ..+ 690
29セブで迎えるコロナ禍のク..+ 556
30【逮捕】 セブの空港で ..+ 524
31セブで思う日本の駄菓子屋..+ 512
32セブのヨット・ハーバーに..+ 437
33【累計】 新型コロナ感染..+ 223
34セブで選ぶ2020年 世界の10..+ 175
35【整理】 フィリピン日産..+ 141
36セブで選ぶ2020年 日本の10..+ 81
37フィリピンのワクチンを巡..+ 51
38+
39+
40+
41+
42+
43+
44+
45+
46+
47+
48+
49+
50+
51+
52+
53+
54+
55+
56+
57+
58+
59+
60+
61+
62+
63+
64+
65+
66+
67+
68+
69+
70+
71+
72+
73+
74+
75+
76+
77+
78+
79+
80+
81+
82+
83+
84+
85+
86+
87+
88+
89+
90+
91+
92+
93+
94+
95+
96+
97+
98+
99+
100+
フィリピン留学情報
MAAS!留学
セブ島留学・セブ留学ならMAAS!(マーズ)留学へ
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:863,178 今日:120 昨日:161
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.