フィリピンが丸見え!最新ニュース, 地域・生活情報発信!
[]  01-01
[]  01-01
[]  01-01
フィリピンニュース
   

ニュース
政治
経済
社会/文化
ニュースの壺
インタビュー
情報
概況
歴史
政治/政府
地方行政
統計資料
歴代大統領
国民的英雄
地図
コラム
セブ島工房
英語学校奮闘記
大野のブログ
ICANまにら
KAZU
JRエクスプレス
マニラ社長
BUNBUN
ダルマ大将
志乃(Shino)
反町真理子
RYO
ダイチャング
あん
ライフ
・生活情報 
・CEBU   ・MANILA
・CLARK  ・BAGUIO
・DAVAO  ・ILOILO
・BACOLOD
・他の地域
PR
 
アポ島旅行:その1 - フィリピンニュース, 現地生活 最新情報発信

バコロド(Bacolod) 情報


   
  アポ島旅行:その1
 
 
アポ島に行って来ました!!
アポ島は、ダイビングをする人達の間では、とても有名なところです。
ものすごく楽しかったです。
 
私たちのスケジュールを紹介します!
 
1日目(金曜日):昼2:00にバコロドの南バスターミナルから、MABINAY(マビナイ)経由でDumaguete(ドゥマゲッティ)行きのバスに乗り、約6時間の旅です。学生割引で、片道約270ペソ前後。
この日はドゥマゲッティのOKペンションに宿泊。

2日目(土曜日):8:15ドゥマゲッティのセレスバスターミナルからMalatapay(マラタパイ)へ。バスで約30分。30ペソ。
もしジプニーで行くと20ペソ。
 
マラタパイから海の方に歩くとアポ島行きの船乗り場があります。
貸し切り船は、4人なら2000ペソ、8人なら3000ペソです。往復の値段で、復路は翌日などでもOK.
乗り合いもありそうでしたが、時間が決まってる感じでした。詳しいことは問い合わせてみて下さい。
この日は、ダイビング2本とシュノーケリング。
アポ島内のLiberty's Lodgeに宿泊。ここで送迎も頼めます。
グループでないならホテルに送迎を頼んだ方がいいかもしれません。

3日目(日曜日):ダイビングをする人とシュノーケリングをする人にわかれました。
昼の12時に船で、アポ島からマラタパイへ。
マラタパイからジプニーでドゥマゲッティへ。バスやジプニーは15分おきくらいに通るらしいです。
2時にドゥマゲッティのロビンソン到着。昼食休憩。
歩いてセレスバスターミナルへ。3:30バコロドに向けて出発。(実際は3:20発)
夜9時半、バコロド到着。
 
もし授業を休みたくない人で、強行スケジュールでも良い人は、バコロドを金曜日の夜中に出発して、土曜日の早朝にドゥマゲッティ到着、そしてドゥマゲッティを日曜日の昼か夜中にでて、日曜日の夜か月曜日の早朝にバコロドに到着というスケジュールも可能です。
 
次回へ続く。


Share |
 

フィリピン バコロド(Bacolod) 情報
ニュース コラム ライフ
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
フィリピン留学情報
メルマガ購読(無料)

メールアドレス(半角) 
Share |
会社紹介お問い合わせお知らせディレクトリ
全体:909,570 今日:102 昨日:135
PH-INSIDEに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
E-mail: help@ph-inside.com
Copyright (C) 2002 ph-inside.com. All rights reserved.